スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝腎心

午前中、病院へ行ってきた。
例によって混んでおり、仕方なく外で待機することに。

DSCN1406.jpg
意識を飛ばして現実逃避中

これまた例によって何とか血管を見つけ、採血。
血液検査の結果、まずは良かったことから。
肝機能を示す値は大幅に改善されていた。
先月の退院時、GPTが211だったのが33(正常値)に。
ALPも1735だったのが444。
こちらは正常値よりまだ高いが「一ヶ月でこれだけ下がれば御の字」とのこと。
念のため、あと一ヶ月薬は飲み続けることになったが、
とりあえず肝臓の方は今のところ心配ない。

そして昨日の発作のことを獣医さんに説明した。
発作の症状と、触診すると脈拍が非常に弱くなっていることから、
多くの方のご指摘どおり「おそらく心臓です」とのことだった。
より正確に調べるには、入院して24時間の心電図ホルター検査をしてなくてはならないそうだが、
もう入院はさせたくないし、対処の方法は結局同じなので検査は断念。
そのため正確な病名はつかなかったものの、
「要するに心臓の機能が衰えている状態で、昨日の発作はいわば不整脈みたいなもの。
まあ老化現象のひとつですね」。
腎臓、肝臓ときて、次は心臓…まさに「肝腎心」。
そういう意味では、チロは正しく老いていると言えるかもしれない。
今後は軽めの強心剤を毎日飲ませることになった。
薬が4種類に増えてしまったが、仕方がない。
(いずれの薬もササミにくるんで飲ませているので、本人的には嬉しいかも)
まずは15日分の薬をもらってきたので、
それを飲み終わったら再度診察を受け、脈拍がどうなっているかを診ることになった。

DSCN1416.jpg
待合室に入ってからもメソメソと泣きっぱなし

そして血液検査の結果、腎臓の方の値も悪くなっていた。
BUNが20.9→40.9、クレアチニンも1.3→1.8。どちらも正常範囲内ではない。
獣医さんによると
「心臓の動きが悪くなったことで血流も悪くなり、腎臓にも悪影響を与えているのでしょう。
強心剤で血流が良くなれば、腎臓の方も改善されるかもしれません」。
チロは以前から腎不全対策として心臓病用の血管拡張剤を服用している。
これを飲んでいなかったら、もしかしたらもっと早く心臓の方もダメになっていたかも?

今後気をつけることは?と尋ねたら、「無理をさせないこと」。
でも、もともと無理などさせていないし、すでに無理がきくような体でもないわけで…。
つまり、できることは特にない、ということだ。
これからは、いつ発作が起きるかドキドキしながらの生活。
しかも季節は夏に突入し、心臓にとっては大きな負担になる暑さとの闘いになる。
獣医さんからも「発作を起こしてそのまま…という可能性も十分にありえます」と脅された。
でも考えようによっては、発作で逝くならそんなに長く苦しまずに済むんじゃないか、
その方がまだ救いがあるんじゃないか…などと人間たちは勝手なことを言いつつ、
帰路に着いたのでありました。

DSCN1423.jpg
「もうヘトヘトなんですけど…」
はいはい、おつかれさま、うちに帰ろうね


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

退院できました!

みなさま、たくさんの応援コメントをありがとうございました。
おひとりずつにお返事できなくて本当に申し訳ありません。
おかげさまで、チロは先ほど退院できました。
まだ数値は高いのですが、ギリギリ許容範囲ということで。
今さっき帰宅したばかりで、
これから体を拭いてやったりゴハンを食べさせたりしなくてはいけないので、
取り急ぎ、ご報告のみで失礼いたします。
できれば今晩、また書きます。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

入院中…

昨日からチロは入院しております。
日曜日、昼間はいつもどおりブランチ散歩をして元気だったのに、
夜になって嘔吐があり、昨日も嘔吐が続いて様子もおかしかったので病院へ行きました。
てっきり腎不全が悪化したものと思っていたのですが、診断はなんと「肝炎」。
そのまま入院と相成りました(ちなみに血液検査の結果、腎臓の方の値は良好でした)。

病院に着く頃にはもうぐったりしていて、
一か八かステロイドを打つか迷いましたが、
獣医さんと相談の結果、24時間点滴をしてみて、
それで効果がなければステロイド、という結論になりました。

そして今日、先ほど病院へ。
ありがたいことに、数値は全体的に少し下がっていました。
獣医さんいわく
「一日でこれだけ下がるというのは非常に良いと思います。
普通はもっと時間がかかるので。
このまま点滴を続けて、また明日血液検査をしましょう。
正直、昨夜はもうぴくりとも動かなくなって呼吸も浅く、
もうダメかもしれないと思いましたよ」。

とりあえず、峠は越えたようです。
でも、まだ急変して痙攣などが起こり、
そのまま亡くなる可能性もなくはないと。
ただ、獣医さんは「自分的には楽観視している」
とおっしゃってくれました。

短時間だけ面会をしました。
チロはいつもの声で泣いていました。
でも昨日は泣く元気すらなかったことを思えば、喜んでいいのかも。
少しだけ檻から出して、しばらく抱きしめてから帰りました。
体力が少し戻ったのなら、今夜は夜泣きをするかもしれません。
病院の床に毛布を敷いてひと晩、添い寝しちゃダメ?と尋ねようかと思いましたが、
ダメに決まっているので諦めました。

明日、数値がもっと下がっていますように。
GPTが200くらいまで下がったら、退院できるそうです。
あまり長く狭い檻の中にいたら、ますます足腰も弱るし、
ストレスで痴呆になる可能性もあります。
何より、知らない場所でひとりぼっちで
狭い檻の中でジタバタして(滑るので)泣いているチロを思うとたまりません。

きっと大丈夫。
そう信じています。

DSCN1316.jpg
ボケボケになってしまいました。
じたばたしていたので暑いらしく、ちょっと口が開いています


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

尿検査でガックリ…

一昨日、いつもの尿検査のためオシッコを採った。
ん?なんだか妙に色が薄い…。
嫌な予感は当たり、尿比重がガクンと下がっていた。
これまでは大体1.026~1.022だったのに、今回は一気に1.017。
尿比重値は変動が大きいとはいえ、こんなに下がったのは初めてだ。
獣医さんも「う~ん、原因に心当たり(いつもより水を多く飲ませたとか)
がないなら、ちょっと心配ですね」。
この日はたまたまだったのかもしれないが、
これまでにない値を示したということは、
病気が一段階進行したということなのだろう。
腎不全は良くて現状維持、あとは悪くなるだけという病なので、
仕方がないことなのだけれど。

pHは6、タンパクも菌も出ていないから、
今すぐどうこうという状態ではないが、要注意なのは間違いない。
今月末にフィラリアの血液検査をするので、
その時に全体の血液検査と再度の尿検査をしようと思う。

わりと順調に現状維持が出来ていたので油断していたところにこの結果、
けっこうヘコみます…。

もっとも、チロ自身は特に変化なく、
オヤツとササミには相変わらず小走りで(よろけながらも)近づいてくる。

IMGP9551.jpg
私が台所で肉(人間用)を焼いていたら、見に来たチロ。
すっかり五感が鈍くなったくせに、
こういう時だけはしっかり反応するのはなぜだ?

IMGP9548.jpg
自分に都合のいいことだけは、ちゃんと気がつくワケね…


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

定期検査

昨日は約一ヶ月ぶりの尿検査。
結果はpH6(前回5)、尿比重は1.025(前回1.022)だった。
どちらの数値も前回より良く、顕微検査も異状なし。
とりあえず現状維持できているようで、良かった良かった。

夜鳴きや足腰の衰えという問題はあるものの、
それらは腎臓と違って命にかかわるものではないし、
年齢ゆえの自然現象でもあるので仕方がない。
獣医さんは夜鳴きに効く「かもしれない」サプリもあると言っていたけれど、
「人間のベッドに放り込む作戦」が有効なうちは、
しばらくこのまま様子を見てみようと思う。
暖かくなってきたら、また状態が変わるかもしれないし……。

_IGP7971.jpg
まさに「自分の寝床に戻っていくおばあさん」という風情の後ろ姿。
年齢を如実に感じさせる一枚である
(変な重ね着については無視してください…)

_IGP7938.jpg
「だって、本当におばあさんですから!」

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。