スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっくりおやすみ、チロ

突然ですが、チロが逝ってしまいました。
直接の死因は、おそらく心臓発作と思われます。
昼頃に退院して帰宅、それからおよそ4時間後の出来事でした。
正直、まだ実感がありません。
今、リビングで横たわっているチロは、まるでただ寝ているかのようです。
この季節なので長く置いておくわけにはいかず、
明日の午前中に荼毘に付すことになりました。

皆様からあんなに応援して頂いていたのに、
あまりにも唐突にこんな結果になり、申し訳ありません。
たくさんの温かいコメントにはいつも励まされました。
感謝の気持ちは言葉では言い尽くせませんが、
本当に本当にありがとうございました。

今日は泣きすぎて顔がパンパン、
鼻も詰まって口呼吸しかできず、酸欠で頭痛という有り様ですので、
詳細はまた後日に書かせて頂きます。
もしコメントを頂けても、またすぐにお返事ができないかもしれませんが、
どうかお許し下さい。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ついにきたか!

みなさま、たくさんの応援コメント本当にありがとうございます。
心から感謝の気持ちで一杯です。
おひとりずつにお礼を申し上げられないのが心苦しい限りです。

結局、チロの退院は明日になりました。
おかげさまで身体的にはもろもろ快復傾向にありますが、
そのせいで体力も戻ってきたらしく、
今現在は先日の「地獄の40時間」と同じ状態にあります。
おそらく私のことも認識していないと思います。
これはおそらく帰宅しても変わらないでしょう、と獣医さん。
今後は内臓疾患に加えて、
本格的な痴呆症状との闘いの日々が始まるということですね…。

もちろん経験者の方々のブログなどを拝読して、
どういう生活になるのか情報としては知っていますが、
実際に体験してみて初めてその壮絶さがわかるのだと思います。
覚悟はしているつもりですが、果たして私にどこまで出来るのか…自信はゼロです。
自分が完全にダメになってしまった時のことを考えると心底恐ろしいですが、
とにかくやるしかないのですよね。
「絶え間ない絶叫に慣れ、その声を無視して寝られるようになる」
というのが、まず第一の目標になりそうです。
そんなことできるわけないような気もしますが。

できれば、せめて真夏は避けてほしかった…というのが正直なところ。
でも、そんな人間の都合など考慮してくれるわけないよな~。

*もしコメントを頂いても、チロの状態次第で、
 お返事はすぐにできないかもしれません、お許し下さい。
 皆様のブログにお邪魔しても読み逃げになることもご容赦下さい。


にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

入院中…

いろいろありまして、チロは昨日から入院しています。
腎臓の方の値もかなり悪く、
食欲もありません(これは今に始まったことではありませんが)。
寝ている時間が長く、ときどき起きて鳴いているそうです。
明日、また血液検査をして、
その結果次第で家に戻せるかどうか獣医さんと相談です。
でも、おそらくもう病院で出来ることは点滴くらいでしょうから、
狭い檻から早く出してやりたいと思っています。
脳の方は……今どんな状態になっているのかわからないので、
また先日のような地獄になるのかもしれませんが……。

先日の記事にたくさんの温かいコメント、本当にありがとうございました。
個別にお返事できなくて申し訳ありません。
気持ちがわかる、とみなさんにおっしゃって頂いて、また涙がボロボロ出ました。
でも今いちばん苦しいのはチロなので、
私の役割はチロができるだけ穏やかに過ごせるようにしてやることだと思っています。
しっかりしなくては!
いつになるかわかりませんが、また経過をご報告させて頂きます。

*もしコメントを頂いても、チロの状態次第で、
 お返事はすぐにできないかもしれません、お許し下さい。
 皆様のブログにお邪魔しても読み逃げになることもご容赦下さい。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

地獄の40時間

火曜の朝にまた軽い心臓発作、水曜に膀胱炎が発覚し、
加えて木曜の夜からチロの様子がおかしくなりました。
以前から夜鳴きはありましたが、朝方には寝ていたのに、
この時はなんと約40時間ものあいだ寝ませんでした。
しかもその間、徘徊し続けるだけでなく鳴き叫びどおし。
鎮静剤はまったく効かず。
なので、当然ながら私も寝られるわけがなく、
トイレも食事もままならない状態で、
土曜にはもう疲労の限界に達しました。
仕事を休んでくれた夫にチロを託し、私は獣医さんのもとへ。
異常な不眠・夜鳴きと同時に後ろ足が急激にナックリングになったことから、
何らかの脳疾患の可能性もあるので、ステロイドを飲ませてみようということに。
(その時、私は恥ずかしながら獣医さんの前で泣き出してしまいました…。
疲労と不安、これからずっとこの状態なのかという恐怖で、
精神不安定になっていたのだと思います)

そして、しばらく外出しなくてもいいように
レトルトやインスタント食品を買いまくり急いで帰宅。
リビングに入ると、マットレスの上でチロが寝ていました。
聞けば、もう1時間ほど寝ているとのこと。
思わずヘナヘナと座り込みそうになりました。
でも、またすぐに起き出して泣き叫びだすに違いないとビクビクしていましたが、
それから2時間近く寝たままで、起き出しても鳴かない。
かなりフラフラしているものの、40時間続いた絶叫は止まりました。

それから今まで、とりあえず絶叫は復活していません。
ウロウロしどおしなのは相変わらずですが、
泣くのは腰が落ちて立てなくなった時と、
どこかに挟まった時だけです。これは以前と同じ。
睡眠も1~2時間ずつですが、寝ます。
動けなくて泣くのも頻繁とはいえ、
絶え間ない絶叫がなくなっただけでありがたいです。

突然このような症状が起きて、突然おさまったことから、
やはり今回のものは痴呆症状というより、何らかの脳疾患の発作だったのか…。
今も食欲はなく、元気もないです。
獣医さんに電話で相談したところ、
寝るようになって鳴き声がおさまっても治ったわけではないので、
やはりステロイドは飲ませた方がいいとのこと。
また不眠・絶叫がぶり返す可能性も大いにあり、
これをきっかけに痴呆の方が一気に進む可能性も高いそうです。

昼夜逆転ならまだしも(もちろんそれも辛いですが)、
24時間叫びっぱなしというのは地獄ですね…。
それが長く続いたら、人間の方が精神的にも肉体的にも壊れます。
またあの40時間のような状態が戻ってきたら…と思うと、
恐ろしくてたまりません。
同じような状態でずっと介護を続けていらっしゃる方もいるのに、
根性なしの自分が情けない。

延々と暗い話で申し訳ありませんが、現状はそんな感じです。
これからどうなっていくかは神のみぞ知る、です。

*もしコメントを頂いても、チロの状態次第で、
 お返事はすぐにできないかもしれません、お許し下さい。
 皆様のブログにお邪魔しても読み逃げになることもご容赦下さい。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村

おキツネ様

先週末、強心剤を飲ませ始めてから初めて病院へ。
診察の結果、「脈はずいぶんしっかりしてきましたよ」とのこと。
幸い、強心剤が効いているようだ。
発作もあれ以来一度も起こしていないし、
このまま穏やかに過ごせるといのだけれど。

今飲ませている薬は全部で4種類。
強心剤と、腎不全対策の血管拡張剤、それに肝臓の薬が2種類。
あまり多くの薬を長期間服用すると胃腸に負担をかけるということで、
10日後くらいにまた血液検査をして、
数値が良ければ肝臓の薬はおしまいにしましょう、と獣医さん。
できれば薬は減らしたいので、いい結果が出ますように。

_IGP0778.jpg
うわ、ヘンな顔。
チロはもともとキツネ顔だが、これはまさに「おキツネ様」!

尿漏れについてはいまだに続いているが、
最近は「出っぱなし」から「漏れ」くらいに落ち着いてきた。
10日ほど前から漢方薬(人間用)を飲ませているので、
その効果も多少はあるのかもしれない。
でも日によって漏れる量が違うので、正直よくわからん。
昼間はオムツ無しでいける時もあるけれど、
夜間は時間が長いので、やはりオムツは必須。
まあ、完全に治ることはないのだろうから、
様子を見て対処していくしかない。

_IGP0823.jpg
こちらは白バックでポートレイト風。
なんだかとても「チロらしい」顔で気に入っている。
犬の目って、なんでこんなにまっすぐでキレイなんだろう


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。