スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう階段はムリ?

チロはついに家の中の階段を上れなくなった。
というより、上ろうとしなくなった。
私が二階に行っても、階段の下でじっと見上げたまま動かない。
目がさらに悪くなってきたので、怖いのだろう。
でも無理に上って落ちたら大事だから、もう階段は必ず抱っこと決めた。
少し前までは自分で上がってきたのにな…と思うと、ちょっと哀しいけれど。

できないことが増えていくのが老いるということなので、仕方がない。
それでも公園の階段は傾斜も緩くて段の幅も広いので、まだなんとか上れる。
他にもまだできることはたくさんあるもんね、チロ。

DSCN0627.jpg
階段を上ることがなくなったので、代わりにオヤツ係の体に上って筋トレ中

DSCN0628.jpg
我が家ではこれを「宝探しごっこ」と呼んでいる

DSCN0630.jpg
今日もオヤツを探し当てて満足!


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

そっかぁ、家の階段は一段が高いから危ないですからね。落ちたら大変。抱っこ嫌いなチロちゃんだけど我慢してね!さとさんは毎日抱っこ出来て嬉しいでしょうが(^^ゞワンコの老いはびっくりするくらい速いものですよね。寂しいのよくわかります。でもしっかり旦那さんの体に乗り楽しみなオヤツを食べる姿を見るとホッとしますよね(^-^)♪

そうなんですか~
階段上るのが難しくなってきたのね、チロちゃん。

老いるとゆうことはそうゆうことなんですよね…

悲しいけれど。

階段は本当に危ないから抱っこは大賛成です。

まだまだ、おやつ係さんに突進はするのだし元気元気(^^)

写真を見ていていつも思うのですが、
おやつ係さんとのツーショットは幸せそのもの(^^)

父親は、娘がたまらなく可愛いと言いますが、
チロちゃんは愛娘ですものね~

お父さん可愛くて仕方ないのでしょうね(笑)

No title

階段は危ないですよね!
うちもBOSSが降りないようにゲートしてました。
滑り止めのマットがあっても 怖いです。
昨年の12月に 階段の途中から落ちて
マットに爪を引っ掛けたのか すごい流血惨事になりました。
それも おとしゃんに「もうBOSSは階段降りれないよ!」って
言った その晩の事故です。
もちろん その事故から数日は ロクに口もききませんでした(笑)
男はアテにならん! あ~また思い出して 怒りが~(笑)
チロさん お嬢様は抱っこで良いのよ!オホホホホ~

No title

おはようございます
竹内まりやさんの歌で ありました
出来ないことを数えるより出来ることかぞえてごらん
ですよね
チロさんが 上(下)へ行きたい と思ったら
そのときは 堂々と抱っこできるではありませんか(^^)

No title

足元が見えづらくてきっと不安なのでしょうね。
できないことが増えていくのが老いるということと書かれてますが、
チャコも同じように、階段上がれなくなって、さとさんと同じ感慨を
持ちました。
それでも、チロちゃんオヤツ係さんに登っておやつをゲットしたり
自分でちゃんとお散歩できるんですもの。
毎日楽しいことがあるし、彼氏もいるし頑張ってね。

Re: タイトルなし

ななチロママさん、コメントありがとうございます。

そうなんです、家の中の階段は傾斜も急で一段の幅が狭いんですよね。
チロにしてみれば抱っこされるのは不本意でしょうが、仕方ありません。
おっしゃるとおり、私は嬉しいんですけど(笑)。
本当にワンコの老いは急激なんですね。
私はチロが初めての犬なので、そんなことは想像もしていませんでした…。

Re: タイトルなし

桜ママさん、コメントありがとうございます。

もし階段から落ちたりしたら大惨事になりますから、もう強制抱っこです。
一生懸命上っていた姿を思い出すと哀しいですが…。
オヤツ係との「宝探しごっこ」は、見物している私が一番楽しんでいるかも。
チロはもう必死だし、オヤツ係はヨダレまみれになるので悲鳴をあげています。
それでもまんざらでもなさそうなので、嬉しいんでしょうね(笑)。
チロヘの溺愛ぶりは、私といい勝負です。

Re: No title

BOSS母さん、コメントありがとうございます。

BOSSさん、階段から落ちたことがあるのですか?!
おとしゃんの不注意で?
うーん、それは確かに口もききたくなくなりますね。
確かに男はそういう面ではアテにならないかも(笑)。
おとしゃん、ちゃんと反省してました?

Re: No title

宵待さん、コメントありがとうございます。

そうですよね、まだまだ出来ることの方が多いのだから、
嘆いてばかりいてはいけませんね。
階段での抱っこは短いのでチロは暴れたりはしませんが、
ときどき「グーッ」と低いひと声を漏らします。いちおう抗議の声?

Re: No title

nonkimamaさん、コメントありがとうございます。

チャコさんも階段上がれなくなりましたか。
やはり目のせいだったのでしょうか?
チロも以前から既に危なっかしい上り方だったので、
抱っこの方が安心ではあります。
この「宝探しごっこ」、人間の体って柔らかいから、
チロはかなり登りにくそうなんですが、
オヤツがあるとわかっているので必死でかじりついています。
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。