スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラマンはつらいよ

休日の散歩でチロが突然走るようになってから、
撮影担当であるオヤツ係は大変苦労している。
もともと犬の目の高さできれいな写真を撮るのは難しいうえに、
動きが速いとチロをフレーム内に収めるのも、ピントを合わせるのも非常に困難だ。

_IGP5992.jpg
昨日の写真。
久々に美しい跳躍を見せたが、残念ながらピンぼけ……

_IGP6001.jpg
ゆっくりした動きなら、まだマシ?

_IGP6015.jpg
食べ物を前にするとあまり動かなくなるので、撮影は楽だ

_IGP6022.jpg
これは鼻にピントが合っている

_IGP6044.jpg
もっと何かもらおうと愛想笑い。
犬って本当に表情が豊かですよね

_IGP6059.jpg
せっかくきれいな写真が撮れていたのも束の間、
暴走スイッチがオンになると……

_IGP6083.jpg
う~ん、やはりちょいとピンぼけ

速い動きでもピントが合うようにするには、
もっと高度なレンズをつければいいらしい。
でも、犬の写真を撮るためだけに何万円もするレンズを買うというのは、
さすがにちょっとね~。
チロがいつまで走ってくれるか、わからないし。

_IGP6110.jpg
またいきなりダッシュ!
こうなると、もう止まらない

_IGP6118.jpg
笑いながら走る犬。
やはりややピンぼけで、被写体がセンターに来ていない

_IGP6134.jpg
これは珍しくピントOK!

暴走するチロの前にカメラを向けて後ろ向きに走っているとき、
オヤツ係がぬかるみに足をとられて派手に転んだこともあった。
カメラは無事だったが、肘に大きな擦り傷が。
オヤツ係は「大人になってから転ぶなんて初めてだ…」と少し落ち込んでいた。
(ちなみにそのとき、チロはキョトンとして、すっ転んだ彼を見ていた)

高級レンズを買うお金はないので、
がんばって撮影技術を研究してちょーだい!


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

チロちゃんカンガルーみたいによく跳んで走って笑って、みんないい写真ですよ!カメラマンさんは大変ですね(^^ゞ転んで…。チロちゃんの冷めた顔想像してしまいました( ̄▽ ̄)あーいう時ってきょとんとして見ていたかと思うと、フッと冷めた表情になりますよね。本当にチロちゃんケガしないでよー!

No title

チロさ~ん☆ ななです♪
ジャンプするチロさん。
愛想笑いするチロさん。
暴走気味(?笑)のチロさん。
どれもカメラマンの方の愛情を感じます。
専属カメラマンを持つチロさん。
愛されている様子が“びんびん”伝わります。
それに比べて、この私。
代筆係のまこの奴、、、先日まこ→まおと打ち間違え、その上私の名前は省略。(怒)
あまりの手抜き・ボケっぷりに、代筆係を解任してやろうと思いましたが、
他に適任者もおらず、反省してるというので引き続き私の世話係をやらせてやりますが、
私よりも早いボケっぷりに手をやいております。
は~~~っ ワンコにはワンコの悩み、つきませぬな~(涙。。。)
チロさん、愚痴を聞いていただき、感謝です。

                             ななより    

チロちゃんホントに表情豊かです。
愛想笑いも爆笑しましたが、笑いながら走る犬もかなり笑えましたよ~
暴走スイッチ入った時のガオーって顔も。
でも、基本的に優しい菩薩顔なので愛らしいわ。暴走チロちゃんを撮影するおやつ係さんご苦労様です(笑)
どの顔も幸せそうでとても癒されます。

No title

はい カメラにトンでもなくお金をかけている者の妻です
ま 趣味でもあり 仕事の道具でもあるので
仕方がないし 打ち込むものがあるのは良いことですね
相手が動いていなくても 被写体に気を取られて
ついつい足元がおろそかになりがちです
カメラマンは 身の安全にもくれぐれも注意しませう

どのチロさんも ほんとに表情豊かですが
愛想笑いの顔が…(^m^)
うしろあたまもちゃんと載せてくださって ありがとうございます

No title

チロさん、絶好調ですね。
休日の美味しいもの付きのお散歩が楽しくて嬉しくて
仕方がないのですね。
いっぱい歩いて、走って、美味しものいっぱい食べて下さい。

飼い主が目の前ですっ転んで、きょとんとする様子、
手に取るようにわかります。
キョトン→「何やってんの?」と冷めた目で見られた事、
あからさまに他人のふりをされたことの2パターんを経験しています。

Re: タイトルなし

ななチロママさん、コメントありがとうございます。

写真を褒めて頂いて、ありがとうございます。
カメラマンが喜びます。
チロは転んだ彼を見て、「この人、なにしてんの?」
という顔をしていました(笑)。
ケガだけは、ほんとに気をつけないといけませんね。
だからリードを持っている私がコントロールしなければいけないのですが、
予想外の動きをするので、けっこう大変です…。

Re: No title

ななさん、コメントありがとうございます、チロです。

休日の散歩では、最近なぜか急に走りたくなってしまうのです。
私が暴走し始めると、カメラマンとさとは、
わーわー叫びながら一緒に走ります。
でもせっかく老体に鞭打って走っているのだから、
もうちょっとピントの合った写真を撮ってほしいものです。

うちのさとも、まこさんに負けず劣らずのボケッぷりですよ。
家の二階に上がってきては、
「あれ?私、なにしに来たんだっけ?」と私に訊く有り様です。
なにしに来たかなんて、知りませんよ、そんなこと…。
お互い、飼い主の老朽化にはホントに苦労しますよね。

Re: タイトルなし

桜ママさん、コメントありがとうございます。

チロは老犬になってからの方が、
表情が豊かというか、わかりやすくなったような気がします。
若い頃は、ホントに何を考えているかわからなかったので
(まあ、今でもあまりわかりませんけど)。
澄ました顔をしている時は穏やかで、
まさに好々爺(婆)という感じなんですが、
いったん暴走スイッチが入るとケモノに変身します。
カメラマンも、もういい年なので、
走るチロについていくのにヒーヒー言ってます。

Re: No title

宵待さん、コメントありがとうございます。

おや、ご主人はカメラマニアですか?
(それとも仕事の道具ということは、プロでいらっしゃる?)
カメラ関係のものって、揃えようと思うとキリがないですよね…。
で、たいてい性能と値段は比例しているから、
良いものを買おうと思えばお金もかかる、と。
まあ、他に金のかかる趣味があるわけでもないので、
かまわないのですが。
このあいだ派手に転倒して以来、
足元には気をつけるようになりました(笑)。

Re: No title

松の実さん、コメントありがとうございます。

平日は私も仕事があるし、
そんなにサンポに時間を割いてやれないので、
休日の長いサンポはとても楽しいようです(食べ物付きだし)。
こんなふうに走ったりはしていますが、
途中で脚がカクンカクンとなったり、
後ろ足を引きずってしまったりしています。
脚が痛くないのかなあ、とちょっと心配なのですが…。
本当に痛かったら走らないですかね?

松の実さんもサンポ中にすっ転んだ経験がおありなのですか?
なんなんでしょうね、あの冷静な目は…。
「まったく、転ぶなんて、みっともない!」とでも思っているのでしょうか?

No title

チロちゃん、凄いジャンプ力!
表情豊かで、お散歩を楽しんでいるのが伝わってきますよ。
美味しい物を前にすると、ジーッと見つめて、とびっきりの顔をしますよね。
その目力にやられちゃいますね。
チロちゃん、いつまでも、元気で!

Re: No title

nonkimamaさん、コメントありがとうございます。

いつもはもっとヘロヘロなジャンプなのに、
この時は珍しくきれいに跳びました。
跳躍距離は若い頃の半分以下ですけど。

そうなんです、こちらが美味しいものを持っていると、
すごい媚を売った笑顔を見せます(笑)。
一度、休日のサンポなのに食べ物ナシ、
というパターンも試してみたいと思います!
どんな態度を見せるか楽しみです(怒るだろうなあ…)。
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。