スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の大雪

やはり昨夜は大雪となった。
東京でこんなに積もったのは3年ぶりくらいだろうか。
でも雪が降ろうが槍が降ろうが、出すべきものは出さなくてはいけないので、
深夜の散歩へ出発。

DSCN1161.jpg
雪に埋もれて遭難しかかっているチロ

DSCN1163.jpg
降りしきる雪にピントが合ってしまいボケボケだが、
人間の足跡の横についたチロの小さな足跡がなんだか可愛い

若い頃のチロは特に雪が好きというわけでもなかったけれど、
やはりいつもと違う雰囲気にテンションが上がるのか、
ラッセル車のように雪をかき分けて走っていたっけ。
写真に撮っておけばよかったと後悔。

DSCN1178.jpg
こちらは今朝の写真。
まだ公園にはけっこう雪が残っていた

DSCN1175.jpg
日差しがきつく、雪の照り返しでまぶしそう

いろいろなブログを拝見すると、
雪を食べるのが好きなワンコは多いようだ。
チロは一度もそういうことをしたことがない。
もともとあまり水を飲まないせいだろうか?

来年もまた雪景色の中でチロの写真が撮れますように……。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

東京積もりましたね!チロちゃん久しぶりの雪は新鮮でしたか?ただただ冷たかったですか?お散歩に休みはないですからね。
雪の上のワンコの足跡可愛いですよね♪是非溶ける前にアップで写真撮られたらどうでしょう?(^o^)

なんか、東京じゃないみたいな景色ですね。
そちらが降ってる間は福井県などは全然降りませんね~

ピークは一メートルあった雪もあっという間に溶けましたよ。
チロちゃん雪の中楽しくお散歩できましたか?
でも、慣れない雪で怪我をされた方がたくさんいたそうで。
雪国では雪で滑って転ぶことはありません。
凍結しても、気をつけて歩くので滅多なことはないのですが…
とりあえず雪が降ったら長靴なので転ばないですね(笑)
チロちゃんは上手に歩けたかな?

No title

夕べは結構降りましたよね。
朝雪掻きして腕が痛いです。
(お隣もお年寄りばかりなので)
昼間暖かくなってすっかり雪もなくなりました。

チロちゃんは雪食べませんか。
チャコは食べまくって、お腹が少し
ゆるくなったりしてました。

No title

チロさん、さとさん、こんにちは。

東京の雪、大変でしたね。
ニュースで見て、「この程度の雪で車の運転を怖がるなんて・・・」と思っていたら、ノーマルタイヤで運転しているという人がいて驚きました。
無謀すぎる・・・。

うちのも雪は食べませんよ~。
でも鼻先を雪の中に突っ込んで、何やら匂いを嗅いでいます。
チロさんは女の子なので、冷えは大敵ですから、雪は食べなくて良いと思います。

Re: タイトルなし

ななチロママさん、コメントありがとうございます。

もう夜遅かったし、チロはワケがわかっていなかったと思います(笑)。
「なにコレ?冷たい!滑る!」と思っていただけかも。
もともとあんまり雪に関心ないんですよね~。
足跡のアップ、取り損ねました…(泣)。

Re: タイトルなし

桜ママさん、コメントありがとうございます。

福井の方は降りませんでしたか。
でも、一メートルも積もっていたんですか?!
それは外出するのも一苦労でしょうね。
チロはもともとあまり雪に関心がなく、
足が濡れるのがキライなので、あんまり嬉しくなかったと思います。
東京ではちょっと降っただけで転倒者続出しますね。
慣れていないから、うまく歩けないんですよ~。
私もけっこう滑ってました、長靴はいてたのに(笑)。

Re: No title

nonkimamaさん、コメントありがとうございます。

いや~積もりましたね~。
雪かきはサボりましたが、家のまわりはけっこうすぐに溶けてしまいました。
腰にきますよね、雪かきって…。
チロは雪、食べないんですよ。
あんなに冷たいものを食べてみんな大丈夫なのかなーと思っていましたが、
やっぱりチャコさん、お腹こわしてましたか。

Re: No title

ゆちさん、コメントありがとうございます。

うちのダンナは車通勤で、
この夜はチェーンを巻いて帰ってきましたが、
まわりはノーマルタイヤの車がほとんどだったと言ってました。
けっこうスリップしてたと(怖)。
この日は大雪の予報もなかったし、
チェーンの用意をしている人が少なかったせいじゃないですかね
(うちは常に車に積んだままなので)。

リンさんは鼻を雪に突っ込んで「ブホッ」とするのがお好きなのですよね。
チロはニオイさえ嗅ぎません。なんで?

No title

チロさん、いつまでも寒いですね。ななです。
寒くても、確かに出すもん出さにゃいけませんからね。それが長寿への道ですしね。
雪の上におしっこすると、おしっこの色がよくわかり、ちょっと黄色いん違うの~とか、すぐにあたふたするまこを見るのもおもしろいです。
まぁまぁお待ちなさい、今起き立てでおしっこ我慢してたから、少しは黄色いでしょうよと心の中で思っていますが、心配するのがお好きなようで。(笑)
こんな事でこの先どうするのか?先が思いやられます。
もちろん来年も、雪道で楽しみましょうね。

No title

こちらも 2センチくらい積もったでしょうか
でも春の雪っぽく びしょびしょで すぐに融けてしまいました
シャーベット状では 人もわんこも歩きにくいです
チロさんの むくむくのうしろあたまが暖かそう♪
まぶしそうな顔が これまたかわいいです

No title

うわ~こんなに積もったのですか?
コレは交通機関等にも影響しますよね。
雪に足跡つけるのって、楽しいでよね。
特に愛犬のは・・・・
この時期、郊外の酪農地帯に行くと、
牧草畑の雪の上はエゾシカさんの足跡がいっぱいです。

前回の梅と一緒のチロさんの画像、
岩合さんの写真を思い出しました。

茶々が、転んだり、尻持ちついた時、
「あれ?なんで?」という表情をしていたのが印象的でした。
何が起こったか理解できないのでしょうね。

Re: No title

ななさん、コメントありがとうございます、チロです。

さとは「わ~久しぶりの雪~」と喜んでいましたが、
雪なんて、冷たいし、滑るし、濡れるし、私にとってはいい迷惑です。
私も昔はよく、わざわざ雪の上にオシッコしていましたねえ。
色ですか……さとは見てなかったですね。
あ、まだ腎不全じゃなかったからか。
まこさんはななさんのことが色々心配でたまらないのでしょうね。
たしかにこの先、もっと心配することが増えていくのでしょうが…。
まあ、私たちもあまり飼い主を不安にさせないように頑張りましょう!

Re: No title

宵待さん、コメントありがとうございます。

そうそう、こちらの雪も水っぽくて、シャリシャリしてました。
ふかふかの新雪なら、もっと歩きやすかったのですが。
最近は朝すごく寒いので、
私は隣で寝ているチロのうしろあたまに顔を突っ込んで寝ています。
少々犬くさいのが難点ですが、あたたかいです。
昔のチロならそんなことをしたら激怒したでしょうが、
今のチロは私がそんなことをしているのに気づきもしません…。

Re: No title

松の実さん、コメントありがとうございます。

雪に弱い東京は大混乱だったようです。
電車とか、すぐ止まっちゃうんですよね。
朝、公園では他のワンコたちの足跡が大小さまざまあり、
なかなか微笑ましい光景でした。
エゾシカですか!さすが北海道…。

岩合さんの「ニッポンの犬」は私も好きで持っています。
富士山をバックにチロを撮ってみたいですねえ。
やはり和犬には日本のものが似合います。

そうなんです、転ぶと不思議そうな顔をするんですよ。
でも最近は、それより悲しそうな顔が増えてきたように思います。
自分でも、もう体の自由がきかないことを認識して、
悲しんでいるのでしょうか…。
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。