スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院中…

昨日からチロは入院しております。
日曜日、昼間はいつもどおりブランチ散歩をして元気だったのに、
夜になって嘔吐があり、昨日も嘔吐が続いて様子もおかしかったので病院へ行きました。
てっきり腎不全が悪化したものと思っていたのですが、診断はなんと「肝炎」。
そのまま入院と相成りました(ちなみに血液検査の結果、腎臓の方の値は良好でした)。

病院に着く頃にはもうぐったりしていて、
一か八かステロイドを打つか迷いましたが、
獣医さんと相談の結果、24時間点滴をしてみて、
それで効果がなければステロイド、という結論になりました。

そして今日、先ほど病院へ。
ありがたいことに、数値は全体的に少し下がっていました。
獣医さんいわく
「一日でこれだけ下がるというのは非常に良いと思います。
普通はもっと時間がかかるので。
このまま点滴を続けて、また明日血液検査をしましょう。
正直、昨夜はもうぴくりとも動かなくなって呼吸も浅く、
もうダメかもしれないと思いましたよ」。

とりあえず、峠は越えたようです。
でも、まだ急変して痙攣などが起こり、
そのまま亡くなる可能性もなくはないと。
ただ、獣医さんは「自分的には楽観視している」
とおっしゃってくれました。

短時間だけ面会をしました。
チロはいつもの声で泣いていました。
でも昨日は泣く元気すらなかったことを思えば、喜んでいいのかも。
少しだけ檻から出して、しばらく抱きしめてから帰りました。
体力が少し戻ったのなら、今夜は夜泣きをするかもしれません。
病院の床に毛布を敷いてひと晩、添い寝しちゃダメ?と尋ねようかと思いましたが、
ダメに決まっているので諦めました。

明日、数値がもっと下がっていますように。
GPTが200くらいまで下がったら、退院できるそうです。
あまり長く狭い檻の中にいたら、ますます足腰も弱るし、
ストレスで痴呆になる可能性もあります。
何より、知らない場所でひとりぼっちで
狭い檻の中でジタバタして(滑るので)泣いているチロを思うとたまりません。

きっと大丈夫。
そう信じています。

DSCN1316.jpg
ボケボケになってしまいました。
じたばたしていたので暑いらしく、ちょっと口が開いています


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

びっくりです!チロちゃん、びっくりしたよ。昨日よりも落ち着いてきたみたいでとりあえずはちょっとホッとしました。チロちゃんの強い生命力は先生も驚かれたのですね。チロちゃんその調子で頑張って!!すぐに帰れるからね。寂しいよね。心細いよね。大丈夫だよ。すぐお母さんお父さん迎えにくるからね。
さとさん、びっくりしましたね、本当に。明日の検査はまた良くなっていますように!早くお家に帰れますように!ななと超特大元気玉、山ほど送りますから!チロちゃん、元気になぁーれ\(^_^)(^_^)/

No title

チロさん 超剛速球で 元気玉 投げます!
近いから すぐに届きますね!
受け取ってくださいね!

さとさん 応援しか出来ませんが 
チロさんの退院のご報告 お願いします!

チロさん 頑張ってね~!

No title

タイトル見て驚いて飛んできました!
チロちゃん、頑張ってくれます!!
一日も早い回復をお祈りしております。。。

No title

チロちゃんやっぱり具合が悪かったんですね。
( ; ; )
峠は越してくれたようで、少しだけほっとしました。

チロちゃんも血が採りにくくなっていたんですか
(´Д` )ぱっと見は分からないけど、年齢にはやはり勝てないところがでてきますよね~…。

チロちゃん、早く良くなって!(>人<)
ママさんとパパさんのいるおうちに帰ろう!

No title

チロさん。 ななです。

チロさん、大丈夫ですか?…とは、言いません。
大丈夫に決まってるからです。
まこはアホですし、霊能者でもありませんが
とてもカンがいいのです。
そのまこが、「絶対大丈夫!」と強く言い切りました。
(怪しい者じゃございません)

…本当は、さとさんの更新記事を読んで、まこは泣きました。
(チロさん、さとさんのお気持ちを想像して…)
けど、よくなるための入院ですもんね。
早く病院に行かれてよかったですね。
点滴効果もバッチリ!

とはいえチロさん、知らんとこでお泊り。
さとさんは帰られて、私達なかなか理解出来ませんからね。
不安だと思いますが、しばし我慢してください。
家に帰ったら、思いっきり困らせて、、、いやいや甘えてください。

絶対、絶対大丈夫です!!! 私達には底力があります。
夜がとても長く感じますね。
さとさんも、お身体休めてくださいね。

No title

おぉなんてことでしょう!心配です
チロさん そこはこわくないんだよ
病気を治療してくれるところなんだよ
…と言っても 不安のほうが大きいですよね
痛々しい左手は点滴をされたのでしょうか
どうか数値が良くなって 一刻も早くおうちに帰れますように

No title

チロさん頑張ってるんですね・・・!
回復してきてるとの事で、少し安心しました。
早く退院して、さとさんのお腹の上で寝れますように!

さとさんも身体を壊さないようにしてくださいね。


No title

肝炎 という言葉に凍りついてしまいました

チロちゃん 良くなって帰ってくるんだよ
待ってるからね!!!

いかがですか?

チロちゃん、いくらか落ち着きましたか?

入院のこと、びっくりしました。

さとさん、大変だと思いますが お時間ありましたら、また更新してくださいね。「きっと大丈夫!」私も信じて祈ってます!

チロちゃんびっくりしましたよ(泣)

しばらく更新がないなぁと思っていたら…
肝炎ですか。
腎不全があるのはわかっていたのですが肝臓とは驚きました。
原因は何なのでしょう?老犬ちゃんには多いのでしょうか。

とにかく、点滴が効いて早く出してあげたいですよね。

そばで添い寝したいさとさんのお気持ちよくわかります(泣)
独りで不安だろうなって思うと胸が潰れそう。

チロちゃん早く良くなりますよう祈っております。
また元気なお顔見せてくださいね。
チロちゃん頑張って!!
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。