スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かの発作?

今朝の散歩中、いつもどおり排泄を済ませて歩いていたら、チロの様子がおかしくなった。
急に体がぐらりと傾き、力が抜けてグニャグニャに。
そのままアジの開きのような体勢で地面にへたりこんだ。
変な声で「キャン!」とひと声鳴き、脚がわずかに痙攣している。
突然のことでどうしていいかわからず、私はただあたふたするばかり。
30秒ほど(たぶん)その状態が続いたあと、
チロはハッとしたように目を覚まして起き上がった。

そのあとはまた歩き出し、足腰はいつも以上にヨロヨロしていたが、
とりあえず抱っこして帰宅。
顔つきははっきりしていたので、試しにゴハンを少し食べさせたら食べた。
嘔吐もなく、薬入りのササミにも食いついてくる。
そして夕方、また散歩に出たが、特に大きな変化は見られない。

一体なんだったのだろう?
前庭か?と思ったので確認したが、眼振はなかった。
でも、症状からして脳神経関係の軽い発作?

いずれにせよ来週初めに肝臓の方の血液検査をするつもりだったので、
少し予定を早めて明日、病院に行こうと思う(雨になりそうなので憂鬱…)。

最近はまた夜泣きがひどいうえに次から次へと問題が起こり、少々疲れ気味~。

DSCN1366.jpg
これは数日前の夜、たいやき(犬用)をくわえて逃げようとするチロ。
が、重すぎて途中で落としました。アホですね

DSCN1364.jpg
一階に下ろすと延々と歩き回っているので、
強制的にオヤツ係が寝かしつけようとするも、寝ないんだこれが…

DSCN1376.jpg
さんざん格闘して力尽きたひとりと一匹


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

心臓からくる発作ではないでしょうか?
BOSSも頻繁に起こしました。
全身脱力して キャヒ~ンっと声をあげる。
ほんの数分 1分2分くらいで 普通に戻る。
心臓が上手に動かないから 脳貧血みたいになるのかな?
っと 素人考えですが思っていました。
血管拡張剤で様子見ながら暮らしていました。

チロさん さとさん 明日の病院で 詳しく獣医さんに尋ねてくださいね。

チロちゃん大丈夫かな?いきなりであたふたしてしまいますよね…。うーん何ともないこと祈ります!明日病院頑張って!早目に診てもらうのが一番ですからね。早く明日になれ!って気持ちでしょ、さとさん?
寝不足もおありでしょうから運転気を付けて下さいね。
先日はななにおめでとうコメントありがとうございました。

Re: No title

BOSS母さん、コメントありがとうございます。

心臓ですか、それは考えてませんでした…。
でも、まさに症状が同じですね。
実はチロは腎不全対策で、
もうずっと心臓病用の血管拡張剤(エナカルド)を飲んでいるのです。
そのおかげでこれまでは抑えられてきた…?
心臓の音とかは、これまで異常なかったのですが。
とにかく、明日病院で診てもらいますね。

Re: タイトルなし

ななチロママさん、コメントありがとうございます。

チロが倒れている30秒ほどのあいだ、
「このまま抱いて病院行く?あっ、今日は休診日だ!」
「下手に動かさない方がいい?」「携帯で動画撮る?」
とか、あれこれ考えたのですが、結局なにもできず(笑)。
今もチロはすやすやと寝ています。
ほんと、早く明日になってほしいです~。
(あ、恥ずかしながら、私は運転免許持ってないんですよ)

サブが全く同じことがありました。
朝の散歩の途中、急にガクガクと力が抜け痙攣が始まり、時間にしたら何十秒だったのでしょうが、私も主人もパニックになりひたすら名前を呼び続けて身体をさすっていました。

救急で病院に走り込んだ頃には普通に戻っていて。

老化による脳の神経系だろうと言われました。
眼振はなく、一度きりで普通に戻りましたが、
それから、足腰が急に弱りました。
医者が言うには、痙攣の原因は 例えば便をする時に力を入れたりするだけでもきっかけになるということ。

サブも確かに便をしてしばらく歩いた後でした。

便をするという普通のことで痙攣を起こすなんて老化って怖いなと同時に、それだけ年をとったんだなぁって思ったら
悲しくなり帰り道はサブを抱っこして泣きながら帰りました。

それからは、なるべく刺激やストレスを与えないように細心の注意をはらいました。
でも、便をするという行為だけはどうしようもありませんしね‥

明日は病院なんですね。チロちゃん頑張って!
きっと 大丈夫ですよ~

No title

私の経験で申し訳ありませんが キャン! と声が出る時は 心臓の発作の時が多いです

脳の発作で 声が出るのは ラッキーの様の異常興奮の時だったので・・・
悠 の発作の時も 咳から発作へ変わる事があって それも心臓の発作でした
コロの心臓発作も 今回のラッキーの 時も ラッキーも小さな声でヒャン! と言ったのでアレ? と見たら もう呼吸がおかしかったです
一概には言えないですが 心臓も視野に入れて診て頂いてくださいね

老犬になってから どうして てんかん発作とかを起こすのでしょう?
ここまで長生きをしたので どうか安らかに・・・ と望むのに 神様は 残酷です!

No title

チロさん 症状の出方が気掛かりですね                    
病院は 本人も付き添いも疲れるので
診察のあいだは仕方がないとしても
せめて待ち時間が短くてすみますように
そして 原因と治療法がハッキリしますように
そして またタイヤキがぱくぱく食べられますように

No title

わ~心細かったでしょ・・・。

大丈夫でしょうか・・・チロちゃん。
心臓かも~ですか。
とにかく病院へ行くしかないですもんね。

また夜鳴きしてるんですね。
お疲れさまですサトさんにおやつ係りさん!
大変ですね~でもでも・・・メゲズにがんばです。

なんにも力になれませんが~話を聞くだけはできますので
何かあれば~茶飲み話に来て下さい!

Re: タイトルなし

桜ママさん、コメントありがとうございます。

サブさんにも、そんなことがあったのですか。
老化による脳の神経系…。
今朝、チロが急にそうなったのは、
道に立っているポールのようなものに他のワンコがオシッコをしていたみたいで、
そこの匂いを嗅ごうとして頭を低くしていた時でした。
今のチロにとってはけっこう無理のある体勢です。
そのせいで力が入り、それがきっかけで痙攣を?

原因がなんであれ、刺激やストレスは厳禁ですよね。
夜泣きは本人にとってもけっこうストレスなんじゃないかと心配です。
でも、確実な対処法が見つからなくて(泣)。

Re: No title

くうちゃんさん、コメントありがとうございます。

心臓ですか…BOSS母さんもそうおっしゃっていますね。
脳か心臓のどちらかなのは間違いないと私も思います。
今回、本当に突然だったので焦りまくりました。
今後はこれが何度も続くのでしょうか…。
命に限りがあるのは仕方がないとしても、
できるだけ痛みや苦しみがない状態で過ごさせてやりたいですよね。
今朝のような軽い発作(?)の時でさえ、
チロ自身も何が起きたかわからず混乱しているようで、
私は何もしてやれませんでした…。

Re: No title

宵待さん、コメントありがとうございます。

血液検査は結果が出るまで少し時間がかかるので、
いつもいったん車でチロを家に戻してから、
私だけがまた病院に行くようにしています。
昔は一緒に待っていたのですが、
もう病院でじっとしているのもストレスでしょうから…。
数日前はこんなに元気だったんですよ~。
そして今日も発作(?)のあとは元気といえば元気…。

Re: No title

セレナーデさん、コメントありがとうございます。

断言はできないですが、症状からして心臓か脳のどちらかだと思います。
脳の場合は何らかの検査でわかるのかどうか不明ですが…。

夜鳴き、退院後は一時期おさまっていたんですが、
また最近すごいんですよ(泣)。
ひと晩で大体4~5回起こされます。
で、その都度なだめたり、私のベッドに入れたり出したり、と色々するので、
そのあとすぐには眠れないんですよね~。
自分が一体何時間寝ているのか、もはやよくわかりません(笑)。

お気遣い、ありがとうございます。
ほんと、実際に福岡に遊びに行きたいですよー。
小学校卒業以来、行ってないので…。

No title

さとさんこんばんは。
実はチャコも同じ様な経験が3回程ありました。
最初は8歳頃お風呂から出たとたんにキャーンと一声鳴いて
ばったり倒れました。ほんの数秒で起き上がり普通の状態に
なりました。2回目3回目は朝の散歩に出て歩き始めた時に
ギャーという悲鳴をあげて、気を失い失禁してしまいました。
いずれも病院にすぐに連れていって血液検査とかしてもらい
ましたが、異常はみつからず、あとは、脳かもしれないし、朝お腹が
減っていてただ単に脳貧血を起こしたのかもしれない、MRIを撮らないと
わからないと言われました。
それからは、朝散歩に出かける時は、一口甘いボーロやクッキー等を
食べさせて出かけるようにしていました。
それからは、発作(?)は起きなくなりました。
試してみてください。
でも、心臓も歳からすると弱ってきているのかもしれませんね。
病院での検査心配ですね。
早目に診てもらうのが一番ですね。お大事に。

Re: No title

nonkimamaさん、コメントありがとうございます。

そうですか、チャコさんもそんなことが。
脳貧血、という状態もあるのですね。
うちは朝いつも、ダンナが出勤前に小指の先ほどのジャーキーをあげてから
散歩に出かけるのですが、もう少し食べさせた方がいいのかな。
私も脳の問題だった場合はMRIとかでないとわからないのでは?
と思っていたのです。
ただ、全身麻酔をかけるような検査はもう避けたいんですよね。
心臓の可能性もありますし、とにかく明日獣医さんに相談してみます。
ただ、血液検査だけでは原因は特定できないような気もします…。

No title

チロさん、ななです。
大丈夫ですか?
さとさんも、どれほど心配か・・・と思います。
私達老犬は、いつ何が起きるのか
私達自身も予測不可能で、自分でもビックリしますよね。
けど、思わぬ底力もあったりで・・・(笑)
そうそう、結構底力ありますから・・・

No title

さとさんチロさんこんにちは。

チロさん・・・大丈夫ですか。
ちなみにうちのチロも
同じような感じで倒れた事があります。
他の人も書かれてますが、心臓からくる発作で
一時的な脳貧血だったようです。
チロさんもその可能性はあるかもしれません。
でもお薬(血管拡張剤)は飲んでるのですよね?
う~ん・・

舌の色は見ましたか?と先生に言われ
咄嗟の事であたふたして舌の色見るの忘れてしまい・・
心臓からくる貧血だと、倒れた時に舌が紫になったりするようです。

病院で詳しく見てもらってください。
チロさん病院頑張ってね!

No title

力尽きたひとりと一匹、、、このフレーズ大好きです~。
愛犬家の老犬介護は、奮闘、格闘、全身全霊のお付き合いですよね。

それにしても、脱力して失神??したのは、記事を見せていただいているこちらとしてもとてもとても心配です。はっきりと原因がわかりますように。
(人)

夜鳴きはお世話する方も辛いですよ~。うちは、吠えるのは(オシッコに)立たせろ!の時だけですが、それでもドキッとするし、こちらもいつかいつかと緊張しながら寝ているので、これが夜鳴きになったらこっちが倒れるかも、と思います。でも眠剤などは身体への負担が大きいんですよね・・・。

チロちゃんの診察の報告の記事を待ってますね~!

Re: No title

ななさん、コメントありがとうございます、チロです。

昨日は自分でもびっくりして、思わず悲鳴をあげてしまいました。
本当に何が起きるかわかりませんねえ。
先程、病院から帰ってきました。
苦手な採血されてクタクタです…。
結果はのちほどさとが記事に書くと申しておりますので、
よければご一読くださいませ~。

Re: No title

まゆさん、コメントありがとうございます。

チロさんも同じようなことがあったのですか。
これだけたくさんの方々が同じ経験をなさっているということは、
珍しいことではないんですね。
先程、病院から帰ってきました。
結果は、まさにチロさんと同じような診断でした。
詳しくは後ほど記事にしますので、
よければご覧になってください。

舌の色!
今度発作があったら気をつけて見てみます。
でもこっちがパニックになるので、
ちゃんと覚えていられるかな~。

Re: No title

こたまこさん、コメントありがとうございます。

なぜか一階ではなかなか寝ないんですよ。
10年くらいずっと一階で寝てたくせに。
だから何度もこうしてマットレスに寝かせては起き、
寝かせては起き、を繰り返しています。
そのうち運が良ければ寝ます。
言葉が通じないぶん、まさに体当たりの介護です(笑)。

クーン、クーンと可愛い声で鳴いているうちはまだいいんですが、
それが突然3オクターブくらい上がって「ギャワンッ」となるので
そのたびにビクッとしてしまいます。
そのあとは、そのギャワンギャワンが続いてしまうのでげんなり…、
私もできるだけ眠剤は使いたくないんですが、
いずれ使わざるを得なくなるでしょうね…共倒れになると元も子もないので。

病院には先程行ってきました。
結論からいうとやはり心臓のようなんですが、
詳しくはあとで記事にしますね~。

病院、お疲れさまでした!

チロちゃん、今日はいかがですか?

シナモンもやはり急にバッタリ倒れたことがあります。ほんの数十秒だったと思います。
でもケロっとして立ち上がって歩きました。
ただチロちゃんと違うのは キャン、とか声は出なかったことです。

病院ではやはり 舌の色は見たか? と聞かれました。

オロオロするばかりで 舌の色どころじゃなかった・・・

更新を待ってますね。

まずは 少し休まれますように・・・

チロちゃん、さとさん、おだいじに・・・☆

Re: 病院、お疲れさまでした!

すずめさん、コメントありがとうございます。

お気遣い、ありがとうございます。
チロはやはり昨日から元気がないです…。
病院での詳しい結果は新しい記事に書きましたので、
よければご覧になってください。

シナモンさんも、同じようなことがあったのですね。
本当に多いのですね、こういうケース。
舌の色、知っていれば見たかもしれませんが、
考えもつきませんでした…。
情けないことに、あたふたするばかりで。
でも、次からは冷静に対処しなければいけませんね!
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。