スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬はなんでも知っている

犬の知能は人間の三歳児程度だという。本当だろうか。
もちろん個体差も大きいとは思うが、チロを見ていて、
「本当は何もかも理解しているのでは…」と感じることがある。
特に知育に励んだことなどないけれど、
驚くほどの賢さを見せる時があるのだ(ま、ごくたまーにですけどね)。

散歩中、チロが片方の前脚を少しひねったことがあった。
ケガはしていないようだったが、
何事も大げさなチロは帰宅するまで脚を引きずっていた。
家の中に入っても暗い顔をして脚を気にしているので、
気を紛らせてやろうと思い、
「はいはい、オヤツあげるから元気出しな」と冷蔵庫に向かった。
するとチロは時間外のオヤツという幸運を察したらしく、
部屋の中でヨロコビの疾走を始めた。
「なんだ、脚、ぜんぜん平気じゃん。じゃあ、オヤツいらないね~」
と冗談で言うと、チロはハッとした表情をして立ち止まり、
私の顔をじっと見て、ひねった方の前脚をひょいと上げてブラブラさせてみせたのである。

……コイツ、ちょっと怖い……と思った。

11.jpg
なんとなくシェパードっぽいチロ。
最初の頃は、よくモノクロでも撮っていた。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

チロちゃん頭3歳児どころじゃないですよ。
ま、オヤツに喜んで、疾走してしまうところが、少し抜けてて、ワンコらしいけど、
さとさんの言葉理解して、また、痛い方の足をブラブラさせて見せるとは、幼稚園児も顔負けですね。
この頃、言葉は大分理解しているかなと思えることもありますが
家は、2歳位かな~。

Re: No title

nonkimamaさん、コメントありがとうございます。

このときは確かにびっくりしました。
でも、チロは言葉はあんまり理解していない感じなんですよ。
それよりこちらの声のトーンや雰囲気を読み取ってる、という感じかな。
チャコさんは単語に反応しますか?

プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。