スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動くチロ

先日、近所に新しくスーパーマーケットがオープンしたので覗きに行きました。
するとチロの主治医だった獣医さんが、ご家族とお買い物中でした。
お会いしたのは、チロが亡くなって数日後にご挨拶に伺って以来でしたが、
先生のお顔を見たとたん、いきなり涙がぶわっと。
当時の記憶や感情が、一気によみがえってしまったのです。
号泣しながら挨拶されてもご迷惑だろうと思い、
先生には声をかけずに急いで店をあとにしました。
もうそれほどしょっちゅう泣くことはなくなっていたのに、
まだまだダメですね。

_IGP6012.jpg
去年の11月、休日のブランチです。
フードパックのふたを向こう側に開けているのは、
チロの鼻水よけのため。
チロは嬉しくて興奮するとクシャミを連発していたので

_IGP6046.jpg
もっと欲しくて、オヤツ係の膝のあいだに顔をのせ、
「かわいい愛犬」のふりをしています
(オヤツがなければ、こんなことは絶対にしない)

さて、ようやく動画が取り込めました。
以前、オヤツを分け合った猫さんとの遭遇場面です。

[広告] VPS


無防備にぼーっと近づき、
猫さんがいきなり振り向いたのでビビッているチロの顔が笑えるのですが、
アップした動画だと動きが妙にカクカクしているので、
いまいち表情がわかりにくいかも?


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【動くチロ】

先日、近所に新しくスーパーマーケットがオープンしたので覗きに行きました。するとチロの主治医だった獣

コメントの投稿

非公開コメント

チロちゃんお久しぶりです。

動くチロちゃんなんて可愛らしいんでしょう!
五回連続で見てしまいました。
ネコさんの態度といい、チロちゃんのビビった顔といい、なんだかほのぼのしましたよ。
チロちゃんは足がすごく長いです!
このネコさん人間みたいな顔してると思うのは私だけかな…(笑)

No title

悪そう、、、っというか
強そう、、、っというか
なんか すごく パンチの効いたニャンコさんですね!
チロさんの表情に 笑ってしまいました!

いつでも どこでも 思い出して 泣いて、、、
きっとチロさん 喜んでくれますね!
BOSSも きっと 笑っていると思います「また泣いてるよ~」って。

No title

また、チロちゃんに会えて嬉しいです。

何か、想像もしていない時にスイッチが入って、
悲しみ、寂しさ、その他諸々の感情が広がって、
涙がドット溢れてくることがありますね。
4ヶ月しかまだ、経ってないのですから・・・・

おやつを貰おうと真剣な目のチロちゃん。
猫さんに、振り向かれ、驚いているチロちゃん
何れも可愛く、チロちゃんらしいですね。

可愛い!!動くチロちゃん♪驚いた顔がキュートです。長くてちょっとぽってりしてるお手手も可愛い!!ニャンコさんに会ってお互いのその落ち着いた様子に憧れます。また動くチロちゃん載せて下さいね。

Re: タイトルなし

桜ママさん、コメントありがとうございます。

無事にアップできてほっとしました…
私、ほんとにこういう作業に疎いので。
記事の書き方すら、一瞬思い出せませんでした(笑)。

チロは足が長いというか細いんですよね。
だからよけい長く見えるのかもしれません。
若い頃からそうなので、
走っている姿は子鹿みたいでした。
この猫さんはホントに味のある顔してます。
たしかにこういう顔のオッサン、いますね(笑)。

Re: No title

BOSS母さん、コメントありがとうございます。

このネコさん、こう見えてとっても愛想がいいんですよ(人間には)。
たぶん特定の飼い主はいない地域猫?
でも、いろんな人から食べ物をもらっていると思われます。
かわいい…と言えなくもないですね(笑)。

チロはおそらくもう私のことなどおかまいなく(笑)、
天国の仲間たちと楽しく暮らしていることでしょう。
BOSSさんと「まだ泣いてる!困った飼い主連中だねえ」
とおしゃべりしてるかも?

Re: No title

nonkimamaさん、コメントありがとうございます。

そうなんです、意外なタイミングでチロが足を引っぱるので(笑)、
ホント油断できません。
いつか何を見ても何を聞いても冷静でいられるようになるのでしょうか。
ならないですよね、たぶん。

この無防備ぶりが、私もチロらしいと思います。
猫に対してはほとんど興味なしだったんですが、
やっぱり急に動かれるとコワイみたいで(笑)。
猫さんの方はまったく動じていませんでしたが。

Re: タイトルなし

ななチロママさん、コメントありがとうございます。

犬に興味がない猫と
猫に興味がない犬が出会うと、
こういう感じになるようです(笑)。
動画はまだ多少あるので、また載せますね。
よければ見てやって下さい。
あ、ガオーもあります!

チロさんのブログを今か今かと待ってました。
動画UPできましたね!スゴイ!!
ボーッとしているの、老犬のかわいさでしょうか、
チロさんの若い頃はどう対応してたのかしら~
なんて想像しながら見てました。
SHI-BAようやく本日拝見させていただきました、
田舎なもんで近くの本屋に置いてないんですよ。
SHI-BAはうちのが小さいときは毎回購入してました、
すぐさま後ろのページを。な・な・なみだが・・・。
何度も見てしまいそうなので、今日は購入はやめましたが、
明日になれば買いにいくかもしれません。
うちのはまだ若いので実感がわきません、が、
いずれ犬にも介護はくるのだな、と。
心の準備が出来てきた内容でした、
よかったです。



No title

お久しぶりです、ちろちゃんの動画、楽しみにしていました。猫ちゃんが振り向いてビビっている顔も、去っていく猫ちゃんを寂しそうに見送っている表情も、とても穏やかで可愛らしく、萌え萌えしちゃいました。私はデジカメも持っておらず、まさかゆきちがこんなに早く死んじゃうなんて思っていなくて、あの子の写真は携帯でとった100数枚しかないのです。今となってはデジカメくらい買って、いっぱいいっぱい写真撮っておけばよかったな・・と後悔しています。こんなに寂しくなるなんて、予想もしていませんでした・・・。

早いもので、もう4ヶ月ですね。今日、冬服を出したら、ゆきちの毛がたくさんついているセーターを発見し、胸がいっぱいになってしまいました。あんなに煩わしかった犬の毛も、もう増えることはないんですね。・・・なんて、人様のブログでおもわずしんみりしちゃいました・・・。ごめんなさいです。

またの更新、楽しみにしています。

No title

ヤバイ…。
チロさんかわいすぎ…。
すいません、見ながら涙が出てしまいました。
(泣かせようと思ってUPしたのではないハズなのに~)
足が長くて、キレイな色白さんで、穏やかな表情をしていて。
あー、一度でいいからギュッと抱きしめさせてもらいたかったなあ~!

自分が予想もしないところで思い出のモノやヒトと出会うと余計に涙腺が崩壊しやすい気がします。
絶対思い出すぞ!というところは心の準備ができているのでそれほどでもない時がありますが(それでも泣いてしまいますが)
それだけ、チロさんのことを愛していた証拠なんですから、いつまでも泣いててもチロさんも苦笑いしつつ許してくれますよ。
ガオーの動画も楽しみにしています!!
さとさん、その後体調はいかがでしょうか?
それからすごく気になっていたんですけど、チロさんの彼氏のK氏はどうしてらっしゃいますか?
さとさんお会いすることありますか?
K氏も寂しがって体調を崩したりしていなければ良いのですが…。

No title

さとさん、こんにちは。 ななです。
更新とても嬉しいです。
動くチロさん、まこがやっぱりお顔がチロさんとななは似てる~♪
と、大変喜んでいました。
ただし、スタイルは全然違うと毒を吐かれてしまいました、、、
はい、わたし・・・しばらくお粥を食べていますが
確実に太りました。(泣)
カロリー計算とか、色々と考えのない飼主を持つと辛いです。

わたしたちワンコ、オヤツのおねだりの際は
とっておきの、お顔をいたします。
我が家は、たいがいこれで騙せます。(笑)

また、更新待っていますね!

No title

わあ!動くチロちゃんが拝見出来て嬉しいです♪
ねこちゃんは行動が素早いからとっさの動作でもびっくりしますよね。

お膝のチロちゃんのつぶらな瞳で見つめられると、おやつをたくさんあげたくなってしまいますね^_^

さとさんが先生を見かけて泣いてしまうの分かりますよ。
いろいろなものを見るたびに、季節がめぐるたびに思い出し、泣いたり笑ったりしてこれからも心の中でずっとチロちゃんは一緒に生き続けるでしょう。

体調はいかがですか?
ご無理なさいませんように^_^

No title

ククククーーー!

ニャンコとチロちゃん~笑っちゃいましたよ。
チロちゃんの表情がいいですね~。

でもニャンコが~よく向かってきませんでしたね!
ご近所のニャンコは・・・我家で休憩しては~まるを威嚇するんですよ。^_^;

shi-ba 買いましたよ~!
大きな本屋さんへ行ったので~ようやく!
11月号が1冊のあったのでラッキー。
鼻水やれ涙やれ・・・垂れ流しで読みました。

Re: タイトルなし

みーやさん、コメントありがとうございます。

初の動画アップ、私はなんにもしてなくて、
ダンナが頑張ってくれました。多謝。
チロがボーッとしているのは若い頃からです(笑)。
猫にも昔から興味を示しませんでしたね。

シーバ、読んで下さってありがとうございます。
私もチロが若い頃は、将来の介護のことなんて、
ほとんど考えたことがありませんでした。
でも、今は「もし新たにワンコを迎えたら、
またあの日々がやってくるのか…」と
先に介護のことを考えてしまいます〔笑)。
それもケースバイケースなので、
あまり考えすぎても意味ないんですけどね。

Re: No title

とらこさん、コメントありがとうございます。

携帯でお撮りになった100枚は宝物ですね。
うちも写真はそれなりにあるのですが、
ビデオを撮るという習慣があまりなかったので、
あーもっと動画も撮っておけばよかった…と後悔しています。
写真もビデオも、またいつか撮ればいいや、と思ってましたが、
今となっては、もう二度と撮れないんですもんね…。

私も先日衣替えをしていて、
フリースやセーターにチロの毛がたんまりついているのを見て涙涙でした
(毛を取ってからしまえよ、って話ですが)。
いまだに思わぬところからも、チロの毛が出現します。
もう二度と掃除なんてせずに、
ずっと毛があるままにしておきたいと思ってしまいます。

Re: No title

cherryさん、コメントありがとうございます。

確かに改めて見ると、脚が長いですね。
というか、細いので余計に長く見えるのだと思います。
もともと運動神経の悪いチロは筋肉が乏しく、
若い頃から脚は細かったです。
このビビるチロの一瞬の表情は、
飼い主のくせに何度見ても笑ってしまいます。

そうなんですよ、身構えている時は何かあってもあまり泣かないようになったんですが、
不意をつかれるとダメですね。
外を歩いていて、いきなりシニアワンコさんに会ったりとか…。
まあ、泣くときはひとりでいるときなので、
誰にも迷惑はかけていないから、いいかな。

お気遣い、ありがとうございます。
先週くらいまで、またちょっと胃腸系が暴れてまして最悪だったんですが、
ようやく快復してきました。
そしてK氏の現状ですが、
脳の疾患で2度の発作を起こし、その後も原因不明の皮膚の裂傷などもあって、
非常に大変な日々を送っています。
一時期は寝たきりで、今は少し復活しましたが、
それでもじっと立っていることはできず、
その場で2~3回旋回してはバタッと倒れる、
という繰り返しです。
お宅の前を通りかかると玄関の中から苦しそうな鳴き声が聞こえることもあり…。
正直、つらいです。

Re: No title

ななさん、コメントありがとうございます。

動くチロ、やっぱりななさんに似ていますか?
なんだか嬉しいです~。
ななさん、太ってしまいましたか…。
うーん、あまり太りすぎるのは良くないですけど、
体がちゃんと栄養を吸収できている証拠と思えば、
それはそれで素晴らしいことですね。
適度な体重を維持するのが大切なのはワンコもヒトも一緒。
私も心せねばなりません(笑)。

でも、ななさんのかわいい笑顔に、
ついオヤツをあげてしまうご家族のお気持も、
よーくわかります!

Re: No title

ももっちさん、コメントありがとうございます。

うちはどちらかというと動画より静止画好きなのですが、
やっぱり動くのもイイですね(笑)。
もっと撮っておけばよかったと後悔しきりです。

チロを亡くしたばかりの頃は、
ほぼ一日中チロのことを考えていたんですが、
さすがに最近はそれほどでもなくなり、
だからかえって不意をつかれてしまうんですよね。
ぼーっと油断している時に、
いきなりパンチを食らうといいますか(笑)。
そうなると制御できず、涙ボロボロになってしまうのです…。

お気遣い頂いて、ありがとうございます。
またちょっと胃腸系がダウンしてしまいまして、
しばらくどんよりした毎日を送っていましたが、
ようやくちょっと復活してきました~。

Re: No title

セレナーデさん、コメントありがとうございます。

猫さんがくるっと振り向いた瞬間、
チロの「キャッ!」という声が聞こえてきそうで、
何度見ても笑ってしまうのです。
この猫さんはホントにふてぶてし…いや、堂々としていて、
犬なんぞに興味はないみたいです。
ほかの猫は大抵シャーシャーいってましたが。
しかし、勝手に家にやってきて、まるさんを威嚇するとは
なかなかのニャンコですな。
そういうとき、まるさんはどう対応するのでしょうか。

シーバ、買って下さったのですか、申し訳ありません…。
でも、読んで下さって嬉しいです。

No title

チロさん、猫パンチを食らうんじゃないかと驚いた様子ですね(笑)
猫さんと仲良く出来る良い子ですね~

チロさんも嬉しいとクシャミ連発ですか?!
実はうちのまいるもそうなのです・・・。
嬉しい時や「これ欲しいの?」と聞くとクシャミで返事をします。
まいるの場合、くしゃみに交じって絶対、
鼻○ソも飛んできているに違いないです!
動画カクカクしていないですよ。
続編をお待ちしています。

Re: No title

ハイジさん、コメントありがとうございます。

犬猫ともに全く攻撃性がなかったという、
珍しいケースだと思います(笑)。
チロは昔からほんと猫に無関心でしたが、
もし一度でも猫パンチを食らっていたら、
たぶん一生猫を恨んでいたでしょう、執念深い性格なので。

まいるさんもクシャミ大王なのですか~。
チロは嬉しくて興奮すると「ハッハッハッ」と呼吸が短くなり、
そのせいで鼻にどんどん空気が入って、
クシャン!!となるのかなーと思っていましたが、
まいるさんもそんな感じでしょうか。
ただ、チロは鼻○ソは飛んでこなかったような…って、
気づいてなかっただけかも?!

No title

夜なんで・・・まるはあまり気づかなかったり・・・ププププーーー!
昨日は・・・シランフリして家の中に戻りましたよ。

サトさん~本日のブログでチロちゃんの写真無断借用しております。
許して~!

Re: No title

セレナーデさん、コメントありがとうございます。

まるさんは何に出会っても冷静沈着そうなイメージが…。
なんか、絶対に取り乱したりしなさそう(笑)。

ブログでご紹介いただいてありがとうございます!
写真、どうぞいくらでも使ってやって下さい(って、もういらないか…)

No title

さとさんもうブログから完全撤退かな、とさびしく思っていました。
動くチロちゃんがみれて嬉しいです!
動画っていいですよね。写真を見ると涙が出てくるのですが、動画を見ると笑顔になれます。きっと「生」を強く感じさせてくれるんでしょうね♪

さとさんそういえばスーパーができて便利になるかも、って言ってらしたなあと思い出しました。チロちゃんもきっとさとさんに付いて一緒にお出かけしたのではないかしらん。どんなとこかなあって。

振り向いたねこちゃんにビビっと反応して顔を引いたチロちゃん最高です☆かわいい、萌えますネ!

Re: No title

こたまこさん、コメントありがとうございます。

お久しぶりです。
どうされているかな、とずっと気になっていました。
私もなかなか更新できず、
でも勝手に広告がトップに来るとなんか悔しいので更新する、
という次第です(笑)。

チロの写真を見ると今でも涙が出るのですが、
動画はなんというか泣くというより見入ってしまいます。
動いてるじゃん、生きてるじゃん、と錯覚しそうになる…。
それはそれで、見終わったあとは哀しいのですが。

そうですね、私はチロの遺骨を極小カプセルに入れて携帯に付けているので、
出かけるときはいつも一緒です。
スーパーにいるときは焼き鳥の匂いに反応しているかもしれません(笑)。

No title

さとさんお久しぶりです!

なぜか動画が見れません~~°・(ノД`)・°・
絶対動くチロさん見たら泣いてしまうぅと思いつつ。。。
あの猫さんお気に入りだったので。笑

Re: No title

まゆさん、コメントありがとうございます。

ええー!ホントですか、すみません…。
今のところ、他の方々は見れているようなのですが。
どなたか原因がおわかりになる方がいらしたら、
ぜひアドバイスをお願いします!

No title

さとさん、こんばんは。
チロちゃんのおねだりポーズ、可愛くてオヤツのおかわり許してしまいますね。

遅ればせながら、寄稿された記事読ませてもらいました。
(立ち読みですが。。。すみません)
さとさんの胸で安心したように眠るチロちゃんを見た途端、涙があふれてきて。
スーパーで怪しいヒトになってました。

ワンコといえど、看病や介護は本当に大変で、飼い主の生活を一変させますよね。
こんな日々はいつまで続くのかと憂いてるうちに、当のワンコは足早に虹の橋を渡って行っちゃう。
でも残されるのは悲しみや後悔だけじゃなくて、沢山の思い出や忘れられないぬくもりなんですよね。
だからワンコがいる生活がやめられないのです、私。

Re: No title

マコ母さん、コメントありがとうございます。

誰が教えたわけでもないんですが、
チロはおねだりの際に、たまーにこういうことをしていました。
どうすれば自分が可愛く見えるか知っていたのだとしたら、
恐るべき悪知恵ですね(笑)。

シーバ、読んで下さってありがとうございます。
うちには見本が一部送られてきたのですが、
私も書店で見かけて何気なく手にとり、
ページを開いたとたん涙がダダーッと。
自分の犬の記事なのに(笑)。

チロの介護生活は思えば短いものでした。
渦中にいる時は必死でしたが、もっと続けたかったと今は思います。
私も悲しみや淋しさより、楽しかった記憶や愛おしさの方が大きいです。
だからこそ、気持ちの切り替えがまだできないのかな…。

No title

さとさん、何度もすいません。
K氏の近況を教えて頂いてありがとうございます。

大変なんですね…通りすがりに苦しそうな鳴き声が聞こえるなんて…,
老犬の脳の疾患てほんとにどうしようもなくて可哀想です。
チロさんもお空で見ていて辛いでしょうね…。
少しでも痛みや苦しみがやわらぎますように。
私なんて何も関係ない身ですが、祈っています。

Re: No title

cherryさん、お返事ありがとうございます。

今日、ちょうど宅急便を出すために
K氏のお宅に行きました(取り次ぎ業をなさっているのです)。
すると玄関前でK氏がまた旋回して倒れる、を繰り返していました。
宅急便の受付をしてもらう間、
代わりにK氏の介助をさせて頂きましたが、
もう体の大きさが以前の半分以下になっていて、
もう涙が出そうになりました…。

No title

お久しぶりです。実は私、ゆきちの記録を残そうと、拙いブログを始めました。センス0、文才0のブログです。私が言うほどイケメンではないゆきちですが、お時間のある時に一度、ゆきちの顔を見ていただければ嬉しいです。うまくURL貼れているか分かりませんので一応、ブログの名前は「ゆきちと歩いた道」です。

宣伝になって申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

チロちゃんの更新も楽しみにしています。

Re: No title

とらこさん、コメントありがとうございます。

ブログ開始のお知らせ、ありがとうございました。
さっそくお邪魔させて頂きました。
ゆきちさん、想像以上の超ハンサム!
今はちょっと時間がないので、
のちほどゆっくりと記事を読ませて頂きますね。

No title

さとさん、こんにちは。
ぐっと寒くなりましたね。 体調いかがですか?
相変わらずチロちゃんを見ては、癒されています。

ななは先月肝臓数値が上がり、薬を飲ませていました。
当然のように下ると思っていたのですが、ALPが2000を超えて
原因が解らず、不安で仕方ありませんでしたが
昨日胆石ではないか?という事が判明しました。
原因が解って納得したのですが、まぁ相変わらずの私なので
不安でいっぱいです。
私も実は、胆のうに石があると言われています。
なんだか、複雑です。

いつも愚痴と弱音ですみません。<(_ _)>
お空のチロちゃん、いつも有難うね。
お忙しいと思いますが、またのブログの更新楽しみにしていますね!

Re: No title

まこさん、コメントありがとうございます。

どうされているかなと、気になっていました。
ななさん、心配ですね。
チロがALPが2000近くになった時は肝炎でしたが、
ななさんは胆石ですか…。
若いワンコなら手術なのでしょうが、
シニアの場合はどうなのでしょう。
痛みなどはあるのでしょうか。
日常生活に支障が出るような症状があると不安ですよね。
まこさんは胆嚢に石があるのですか。
石が小さい場合は特に治療などはしないのですか?

ななさんの毎日がどうか穏やかでありますように。
本格的に寒くなってきましたから、
ご家族みなさん、お体に気をつけてお過ごし下さいね。

No title

さとさん、いつも優しいお声掛け、本当に有難うございます。

私の胆石は、全然痛くないのです。
病院の先生にも、今の段階では摘出しなくても
このまま大丈夫ではないか?と言われています。
ですが、ワンコはどうなのか?
動物病院では、胆のうに石!!!という事を受け止めるのが精一杯で(汗)
そんな質問もしないまま、帰って来てしまいました。

そしてパソコンで色々検索していると、獣医さんが無償で質問に答えてくださるサイトがあり
(質問内容によっては却下されますが)
石は痛いのか?質問してみました。

すると、基本的に痛みはないようです。
但し、胆のう炎や胆管が詰まらなければ・・・ですが。
かかりつけの先生にも、経過を見守りましょうと言われているので
やはり手術は難しいのでしょうね。

人間も動物も、歳を重ねれば不具合が出てくるのは当然で
若い頃のままの身体なんて、あり得ないのに
相変わらず、あたふたしています。

いつも聴いてくださり有難うございます。
それだけでも救われるのに、いつもお心遣い感謝します。

さとさんも、オヤツ係さんも風邪などひかれませんように。
チロさん、今日も有難うね☆

Re: No title

まこさん、お返事ありがとうございます。

ワンコも高齢になると、
やはり全身麻酔での手術は怖いですよね。
手術しないで済めばそれに越したことはないですが、
万が一、悪化したときのことを考えると
今、何らかの処置をした方がいいのか…と迷いますよね。
でも、主治医の先生が経過観察とおっしゃっているなら、
それを信じて見守るのがいいのかな、と思います。
毎日気が休まらないこととは思いますが…。

このまま症状が出ないよう、私もお祈りしています。
あっ、まこさんの胆石も、どうか悪化しませんように!!

No title

さとさん、こんにちは。 ななです。
いつもまこの弱音に付き合ってもらって、有難うございます。
困ったもんです。
歳を重ねれば、病気は増える一方なのにね。
私はまた膀胱炎になりました。
冷えからくるものではないかと言われ、今は無理矢理腹巻風なものを
お腹に巻かれています。
脱いでも脱いでも、巻かれます。
冷たい床の上に座っていると叱られるし、居心地悪いです。
床暖房あるよな、セレブ犬でもないですしね。(笑)

明日はグッと寒くなるとの事。
どうかお風邪などひかれませんように。
チロさん、今日も遊びに来させて貰いました。
有難うです☆

Re: No title

ななさん、こんな放置されたブログに(笑)いつもコメントありがとうございます。

また膀胱炎になってしまいましたか…つらいですね。
確かに冷えは大敵です。
腹巻きは邪魔でイヤかもしれないけれど、
治るまでは我慢して巻いて下さいね。
それと、お薬もちゃんと飲みましょう。
早くよくなるよう、チロと一緒に祈っています。
今日は本当に寒くなってきました。
寝るときは体が冷えないよう、
まこさんに気を配ってもらって下さいね。

No title

さとさん~おひさ!
もう来年が~そこまで。
さとさんには・・・忘れられない年になりましたが・・・。
まだまだ・・・って感じなんでしょうね。

どうぞ風邪などひかないで~よいお年をお迎えくだいね。
そして~来年もよろしく。
気持ちに余裕ができたら~チロちゃんもたまには・・・登場させて下さいね。

Re: No title

セレナーデさん、コメントありがとうございます。

放置しすぎのブログに訪れていただき、恐縮です…。
いいかげん更新しろよ、とチロが空でプンプンしていると思います。
今年は本当にいろいろありました~社会的にも、個人的にも。
たしかに忘れられない年になりそうです。

まるさんの雄姿はいつも拝見しております(読み逃げ多し…すみません)
来年もまるさんの満面の笑みに癒されたい!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

はじめまして
初めてコメントします
 
うちにも10歳になる柴犬がいます

うちの子は最近毎日異常なくらい
悲しい声で鳴きます。
だからチロちゃんの記事を読んで
涙がでました。
未成年なので病院に連れていくことは
難しいけどどうしたらいいかわかりません

このブログからなにかヒントを
もらいたいと思うので
これからも更新お願いします

Re: No title

桃子さん、はじめまして、コメントありがとうございます。

柴犬さんの鳴き声、ご心配ですね。
10歳というと、もうシニアですから、
もしかしたら痴呆症のせいかもしれないし、
あるいは何か他の病気のせいとも考えられます。
必ず何らかの原因はあります。
いずれにせよ病院で診察してもらうのが一番ですが…
ご家族にお願いして、
獣医さんのところに連れていってもらうことは難しいですか?

このブログはもうなかなか更新できずにおりますが、
よければまたいつでもおいで下さい。
もし非公開にしたい場合は
コメント欄の一番下の「管理者にだけ表示を許可する」にチェックを入れて頂ければ、
私しか読めないようになっておりますので。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。