スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩かせる?歩かせない?

ここ一年ほどで、チロはめっきり足腰が弱くなった。
日によって違うが、歩く速度は若い頃よりかなり遅い。
頭を下げてトボトボと歩く姿は見ていて切なくなる。
歩くこと自体がもう苦痛なのでは?
でも、動かないとますます筋力が落ちてしまう……。

獣医さんに相談すると
「軟骨がすり減ったりして関節が痛んでいる場合は、あまり歩かせない方がいい。
でも単に筋力の衰えなら、できるだけ歩かせるべき」
どちらなのかはレントゲンを撮らないとわからないらしい。
ただ、たとえ関節の問題だとしても、これといった治療法はなく、
サプリメントで補うしかないという。

チロの様子を見ていると、とりあえず痛みがあるようには見えない。
関節部分を触って動かしてみても、特にイヤがる素振りはない。
テンションが上がると小走りになったり、ジャンプしたりするし、
オヤツにはダッシュしてくる。
散歩中も自分から止まることはなく、亀の歩みだが歩き続けている。

うーん……やはり筋力の衰えのせいではないだろうか。
腰のあたりは明らかに筋肉が落ちて、若い頃より細くなった。
昔から痛みには敏感なタイプなので、
どこかに痛みがあるなら、散歩に行くのをイヤがるとか、
途中で歩かなくなるとか、関節を動かすと痛がるとか、
それなりの反応を示すのではないか……。

結局どちらなのかわからないまま、
注意深く様子を見つつ、毎日ゆっくりゆっくり散歩をしている。

_IGP0894.jpg
今も散歩は好き。ヨロヨロしつつも歩き続けます

_IGP1324.jpg
天気がいいと気分もいい

_IGP0915.jpg
あちこち匂いのチェックも念入りに

_IGP0343.jpg
でも、最後の足ふきだけが憂鬱……思わず遠い目になってしまいます


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

チロちゃんの歩いている写真では、スッと足が伸びてますね。
チャコは、もう内側に(O脚)に曲がってきてます。
白くまの赤ちゃんみたいな前足です。
ゆっくりになってきても、まだまだチロちゃんは大丈夫でしょう。
チロちゃんのご機嫌なお顔もですが、足ふきの時の何ともいえない
お顔が可愛い!

Re: No title

nonkimamaさん、コメントありがとうございます。

関節用のサプリはのませているんですが、
効いているのかどうかはわかりません。
まあ、薬ではないので劇的な効果は望めませんが…。

年をとって色々なことを気にしなくなりましたが、
足ふきだけは、何年たっても納得できないみたいです(笑)。

No title

ゆっくりでも、ちゃんと4本の足が順番どおり出ているうちは大丈夫ですよ~
ゆっくり気の済むまで散歩を楽しんでください。
茶々はもうバランスをうまく取れないようで、
歩くという感じではないのですが、何故か、歩き続けていると
昔のリズムを思い出すのか少しだけまともに歩きます。
チロさんはまだまだ14歳、季節の移り変わりを感じつつ
お散歩を楽しんでくださいね。

Re: No title

松の実さん、コメントありがとうございます。

チロも最初はかなりヨロヨロですが、
歩いているうちに少し足取りがしっかりしてきます
(とはいえ、途中で疲れてまたヨロヨロになりますけど)。
ここ一年で一気に足腰衰えた感があるので、
果たしていつまで歩けるのか不安であります。
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。