スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜったいイヤ!

チロのために買った物で、これまで最も使われていないものはなにか?

DSCN0225.jpg
それは爪切りである

昔、初めて爪切りに挑戦したとき、ちょっと深く切りすぎてしまった(ありがち)。
するとチロは「ギャッ!」と悲鳴をあげ、
以来、爪切りだけは断固拒否の姿勢を崩さなかった。
こればっかりは力ずくでやると危ないので、仕方なく放置したまま十年あまり。

でも、アスファルトでこすれて自然と削れ、伸びすぎて困ったことはない。
狼爪は伸びてくると勝手にパカッと剥がれる
(その抜け殻(?)がたまに床に落ちている)。

とはいえ、寝たきりにでもなったら自力で切らなくてはならないかも。
ううむ、できるだろうか…。
今も、ぐっすり寝ている時を狙ってそーっと爪に触ると、すぐさま目を開ける。
そして警戒のまなざしで、こちらをにらみつけてくる。
痛い思いをさせられたことを、いまだに根に持っているらしい。
もう十年以上前の出来事なのに、執念深いヤツだ。

_IGP0615.jpg
爪切りだけは……

_IGP0776.jpg
カンベンしてください


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

チロちゃんこんにちわ。わんちゃんの爪きりは恐ろしいですね。
猫ちゃんならプチって切れるけど、
わんちゃんのはそう簡単にはできないかな。
ギロチン式の爪きりですよね。
私は経験無しですね~
おっしゃる通りアスファルトを歩けば削れますし。
狼爪って言うんですか?内側のあまり意味のない爪の事ですよね。
サブちゃんも伸びると落ちましたよー
3つとってあったので、一つロケットペンダントに入れていつも身に付けています。
大事なサブちゃんの分身ですもの。
チロちゃんよっぽど痛くて怖い思いしたのね。
二度と切らせてくれないと思います(笑)

うちも同じく、

うちでも使っていない爪切りが2個あります。><。。。

シナモンは病院で切ってもらっていました。 先生が言うには 高齢になると爪も堅くなり、減りにくくなるって。
その先生が切ってくれるのですが 「えっ、 そんなに切るの??」というくらい切りますね。
それにちょっと血も出るのですが 本ワンは痛がりませんでした。

切った爪のところに いちいち何か粉状のものを付けていました。

チロちゃん、痛かったのかなぁ? 痛かったのは爪だったのかなぁ?

「おて」の記事、丘の上のチロちゃん 可愛いですね~☆



Re: タイトルなし

桜ママさん、コメントありがとうございます。

私も昔、猫の爪は平気で切ってました。細いですもんね。
でも犬の爪は太いから、なんだか怖くて…。
ギロチン式っていうのがまたコワイ。
こちらが恐る恐るやるから、
チロもそれを察知してイヤがるんだと思います。
まあ、もう10年以上トライしていませんが(笑)。
おっしゃる通り、二度と切らせてくれないでしょうね~。

今度爪の抜け殻が落ちていたら、私もとっておきます!
昔抜いた歯は獣医さんが真空パック(?)にしてくれたので、
今も引き出しに入っているんですが。

Re: うちも同じく、

すずめさん、コメントありがとうございます。

やっぱり同じですか…。
病院で切ってもらったことはないのですが、
血が出るまで切っちゃって平気なんですね~びっくりです。
粉状のものって…なんだろう?消毒剤?

確かに高齢になってから爪の減りが鈍くなりました。
爪が堅くなっているだけでなく、
歩く速度が遅くなったのと走らなくなったのとで、
地面との摩擦が弱くなったからだと思います。
いよいよ切らなくてはダメとなったら、
チロも病院で切ってもらうしかないな~。

> 「おて」の記事、丘の上のチロちゃん 可愛いですね~☆

ありがとうございます、あの一枚は私もお気に入りなのです!
なんか操り人形みたいな動きが可愛くて~。

No title

爪切りはチャコも苦手でした。
おとうさんが、後ろから抱っこして、サッサと切っていました。
だから、病院できって貰うのと違ってそんなには深くは切っていませんでした。
私は怖くて切れませんでした。
爪をきらずに済む程チロちゃんたくさん歩くんですね。
偉いですね。歩ける内は、筋力衰えないように、しっかり歩いてください。

Re: No title

nonkimamaさん、コメントありがとうございます。

ええ~ご主人、すごいですねえ。尊敬します!
私も怖くて二度と切れませんでした。

若い頃はスタスタ歩いたり走ったりしていたのでよく削れていましたが、
今は歩く速度が本当に遅くなって足取りも弱くなったので、
あまり削れていないんですよ。
まだ切らなくてはいけないほど伸びてはいないんですが…。
いずれ病院で切ってもらわなくてはいけないかな~。

プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。