スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬小屋は外でしょ!

DSCN0286.jpg

家の中に犬小屋。
すごく変な光景なのだが、もう10年以上になる。

チロをわが家に迎えるにあたり、
「犬といえば犬小屋」と単純に考えて購入したのがこれ。
最初は外飼いにするか内飼いにするか決めていなかった。
でもやってきたチロを見て、そのあまりの小心ぶりに、
これは外で飼ったら三日で死んでしまうのでは?と思い、
とりあえず家の中で過ごさせたまま現在に至る。

以前はビビった時など小屋に隠れたりしていたが、
基本的にこの中で寝たりすることはなかった。
ただ、朝起きて一階に下りてきたら、
小屋のまわりが木くずだらけだったことが何度もある。
何かに驚きパニック状態になって、なぜか小屋の床を掻きまくったらしい。
それはそれで、爪が削れて良かったのだが…。

けれども、二階の寝室で一緒に寝るようになってから、
この犬小屋は完全に無用の長物になってしまった。
はっきり言って邪魔です。

_IGP2028.jpg
ずいぶん前に買ったフォトフレーム。
ガムをくわえているチロの表情が若い!


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

チロさんと茶々って、いろんな意味で似ています。
実は茶々も犬小屋持っていました、ちゃんとお庭に。
でも一度も入らずじまいで、庭のアクセサリーとなって
ついこの間、とうとう朽ち果てました。
フォトフレームの中のチロさんの顔も、
茶々が若い頃にガムを食べていた顔にそっくりです。
チロさんも、ビビリなところと、頑としてマイペースの差が
けっこう激しいタイプでしょうか?

No title

わーっ!!写真のチロちゃん若い!
やはり目力がありますね。
小さいおうちは、とりあえず必要なのかな(笑)
また入る時もあるかもですよね。

Re: No title

松の実さん、コメントありがとうございます。

茶々さんも犬小屋無視でしたか。
まあ、チロの場合は早々に寝場所をソファの上と決めたらしく、
犬小屋の存在意義がなくなってしまったんですよね。
うちも今は、犬小屋は単なるインテリア(?)と化しています。
私は茶々さんが大好きなので、チロに似ているというのは嬉しいな~。
ビビリな面と頑固な面があるのは、まさにその通りであります。

Re: No title

桜ママさん、コメントありがとうございます。

この写真は本当に初期の頃のものなので、かなり若いです。
でもこのガム、堅すぎてチロのお気に召さなかったようで、
結局すぐさまゴミ箱行きとなりました。
チロが犬小屋に入らなくなって何年も経ちますから、
もう使用されることはないでしょうねー。
そもそも、写真でもおわかりのように、
小屋の前に水入れのスタンドを置いてしまってますし(笑)。
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。