スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目薬の達人

もう4年以上、毎日何度も目薬をさしているので、
我ながら素晴らしいスピードで出来るようになった。
最初の頃は私がモタモタしているうちにチロが暴れだし、
しまいには鼻の穴にポタッ、なんてことも。
こちらが緊張すると相手も身構えるので、
さりげなーく近づいてササッと済ませるのがコツ。
チロ自身も今や慣れたもので、
「ああ、はいはい、これね~」とおとなしくしている。
痛くも痒くもないものだと認識しているからだろう。

シリンジも最初は扱えるだろうかと不安だったが、
今では家人も感心するほどの手際の良さ。
人間、なにごとも回数を重ねれば上手くなるものだ。
目薬とシリンジだけの担当として、
どこか動物病院でアルバイトとして雇ってくれないだろうか。

_IGP2540.jpg
はい、右

_IGP2541.jpg
次は左

_IGP2542.jpg
最後に少し目を閉じさせて終了~


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

あうう~。
お目目がショボショボしてて、実に萌え~。です♡

No title

チャコも目薬最初は嫌がってましたが、その内諦めたか大人しくしてましたね。
さとさんも、目薬の点眼とシリンジの達人になられましたか。
チロちゃんも良い子にしてるからですね。

Re: No title

juneさん、コメントありがとうございます。

目薬さしたあと、しばらく目がウルウルしてかわいーんですよねえ。
白濁を何とか食い止めたいんですが、これがなかなか…。
まあ、加齢ゆえの病気なので仕方がないんですが。

Re: No title

nonkimamaさん、コメントありがとうございます。

そうなんです、私がうまく出来るのはチロが大人しくしてるから(笑)。
もし暴れられたら無理でしょうねー(それならバイトは無理だわ…)。
チャコさんはきっとどこかの時点で諦めたんですね。
チロも大人しくはしていますが、いつもちょっと憂鬱そうな顔をします。

No title

ほとんどの子は目薬苦手な中でチロちゃんは慣れていますね。
注し方がおじょうずなのと、長年の目薬でチロちゃんも
怖くないのがわかっているのですね。

Re: No title

桜ママさん、コメントありがとうございます。

さすがに4年間365日だったので、
チロもいいかげん慣れたのだと思います。
でも獣医さんによると、白内障の場合、
目薬をさすのが大変だから今はサプリメントにしている方が多いのだとか。
チロが暴れ続けていたら、私もそうしたかもしれません。
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。