スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チロの事件簿ファイナル

チロの事件簿その二」からずいぶん間が空いてしまったが、
第三の事件はチロというより私が災難に遭ったお話。

10年近く前、夜のサンポをしていた時、暴走自転車に轢き逃げされた。
チロではなく私にぶつかったのは幸いだったけれど、
仰向けに倒れて後頭部をアスファルトに強打。
いったん立ち上がったものの、頭に手をやるとべっとり血が!
ふらふら歩き、ちょうど通りかかった人に助けを求めたところで意識がなくなった。
そのあとは、その人が救急車を呼んでくれて、私は病院へ。
幸い頭蓋骨や脳には異状がなく外傷だけで、明け方には帰宅できた。

その間、チロはどうしていたかというと、
助けてくれた人が玄関先につないでおいてくれたそうで、
連絡を受けた家人が病院へ行く前に迎えに行った。
車は大嫌いなチロだが、このときばかりは自分から飛び乗ったという。
サンポをしてたらいきなり何かが突っ込んできて私が気絶し、
どれだけ怖い思いをしただろう。
知らない人に囲まれて、家人が迎えに行くまで、さぞかし恐ろしかったに違いない。
明け方に私が帰ると、なんとも不安そうな顔で玄関に出てきた。

私が着ていたダウンジャケットは血まみれ(頭のケガは出血量が多いので)、
頭皮が切れた箇所はいまだにハゲているが、
自転車がチロにぶつからなくて本当に良かった。

人生で初めて救急車に乗ったのに、記憶がないのが残念である。
でも、我ながらエライと思うことがふたつ。
ひとつは、転倒した時も気絶したあとも、チロのリードを離さなかった(らしい)こと。
ふたつめは、気を失う直前に家人の仕事場の電話番号をちゃんと伝えたこと。
もし番号を伝えなかったら私がどこの誰かわからず(まだ携帯電話は持っていなかった)、
朝方までチロは家に帰れなかっただろう。

この事件以来、傍若無人な運転の自転車を見るたびに、
心の中でひそかに呪いをかけている。

さて、昨日のチロ。

DSCN0208.jpg
久々に捕獲されるも、じっと耐える

_IGP3029.jpg
さらに抱きかかえられて、なんとも悲しそうな顔。
休日はいつも以上にいじられるので、チロにとっては迷惑このうえない


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

えー!そんなヒドイメに合ったのですか!?
恐ろしき暴走自転車!!
意識なくなるとは…大変でしたね。確かに猛スピードで来られると怖いですよね。その自転車の人は逃げたのですか???
チロちゃん、さぞかし不安な長い長い時間を過ごしたでしょうね…。
でもさすがです。リードを離さなかったのは!
頭のハゲは二度と戻らないのですよね?(;_;)

再び。事件簿2を読んで想像して笑ってしまいました。さとさんは笑い事ではすまされなかったでしょうが、すみません。
よく傘立て引きずって走りましたね!チロちゃんかなりのパニックだったんでしょうね。ガシャンガシャン音たてながら必死で走ったのですね。走っても走っても着いてくるガシャン物体。チロちゃん、よく頑張った(^o^;)車にひかれなくて本当によかった。

また捕獲の刑にあってしまったのね。
迷惑そうな顔がキュートですよー
許せない自転車ですね!犯罪ですよ!
きっと、その人は罰が当たってると思いますよ。でも、さとさんえらかったですね。
チロちゃんのリードだけは何が何でも離さない。
不安な一夜を過ごしたチロちゃんもかわいそうだし、ケガをしたさとさんも本当に災難でしたね。大事にならなくて本当に良かったです。
引き続き呪いをかけて下さいね(笑)

No title

後頭部を強打して気を失うって大変な目に遇いましたね。
この頃は怖い無謀な自転車が多くなりましたよね。
チロちゃんのリードを離さなかったとは立派です。
離してしまったら、怖くてチロちゃんどこかに逃げてしまったかもしれませんね。

じっと耐えるチロちゃん可愛い!

Re: タイトルなし

ななチロママさん、コメントありがとうございます。

犯人はそのまま逃走しました。若い男の子でした。
一応交通事故なので警察も来たんですが、
私も犯人の顔を一瞬しか見ていなかったので、
どうにもならなかったですね。
そいつに何か天罰が下ったことを祈るばかりです…。
頭のハゲはいずれ治ると医者は言ったんですよ~。
それなのに、いまだにハゲのまま!嘘つきー!

Re: タイトルなし

ななチロママさん、再びありがとうございます。

三つの事件の中で、最もチロに危険が及んだのは「傘立て引きずり事件」でした。
でも確かに、傘立て引きずって必死に走ってる犬、って客観的に想像すると笑えます。
こうして笑い話にできて、本当によかったです…。

Re: タイトルなし

桜ママさん、コメントありがとうございます。

自転車に関しては、この事件以外にもヒヤッとすることが多々あります。
軽車両であるという認識を持っていない乗り手も多いみたいで。
だからしょっちゅう呪いをかけてます(笑)。

リードを離さなかったのは、自分では覚えてないんですよ~。
もし離してたら…と思うとゾッとします。

Re: No title

nonkimamaさん、コメントありがとうございます。

たぶん脳震盪を起こしたのだと思います。
衝撃が強すぎて、逆に痛みは全然感じなかったんですが…。
暴走自転車、本当に憎いです!

チロはワケがわからなかったでしょうね~。
でもかなり怯えていたのだと思います。
自分から車に乗ったのは、後にも先にもこの時だけです。

No title

凄い経験ですね。
脳に異常がなくて何よりでした。
私、外傷でも貧血でも倒れたことってないのです。
その助けてくださった方、
ちゃんとチロさんも保護してくださったなんて
ありがたいことです。


それにしてもチロさん、そんなに抱っこが嫌いなんですか?
抱っこされているチロさん、可愛いのに・・・

Re: No title

松の実さん、コメントありがとうございます。

私も、気を失うなんて、
小学生の時に朝礼で気絶した(暑さで)とき以来でした。
医者からは、CTの結果は異常なしだけど、
24時間は嘔吐や頭痛がないか要注意と言われ、ビビリました。
もう夜の11時を過ぎていたので、
たまたまそんな親切な方が通りかかったのは不幸中の幸いでした。

チロはもともと体を触られるのがあまり好きではないのです。
だから究極のスキンシップである抱っこは耐えがたい。
それは重々承知なのですが、つい誘惑に駆られてしまい…

No title

とても大変な目にあったんですね。
チロさんも、どんなにか心配で不安だったでしょう。
しかし、さとさん、リードを離さず、その後の行動も冷静です!さすが。

暴走自転車の主は、まったく気づかなかったわけはないでしょうけれどねぇ・・

チロさん、抱っこされ、観念の顔なのですか。
うっとりしているように見えますが。

No title

こんばんは
よくぞご生還されました
後遺症も(○ゲ以外は)なくて何よりです
チロさんも無事でよかったですね
呪いの増幅に協力させていただきます

一枚目のチロさんの口が う゛~~ ってなっているのが(^m^)
二枚目のこんな目で見つめられたら もっともっと
ぎゅーっとしたくなっちゃいますよね

Re: No title

のん母さん、コメントありがとうございます。

リードを離さなかったことも、電話番号を伝えたことも、
自分では全然覚えてないんですよ~。
頭を打つのって怖いですね。
正面衝突しましたから(足のすねにも大きなアザが)、
自転車野郎は気づかなかったわけはなく、単に逃げたのです…。

チロは抱っこされると逃避のため別の世界に意識を飛ばすらしく、
こういうモーローとした感じの顔になります。
うっとりしてくれたら嬉しいのに(泣)。

Re: No title

宵待さん、コメントありがとうございます。

ホントに下手したら死ぬとこでした…。
あとでダウンジャケットを見たら血で真っ赤っ赤だったので、
ひえーと思いましたが、頭の傷ってやたら血が出るんですよね。
ハゲは自分では見えないので気にしないことにしています。
暴走自転車撲滅にご協力ありがとうございます。

相手がイヤがることをついやってしまう心理って何なのでしょう。
好きな子をいじめたくなる子供と同じ??
飼い主自身が犬にストレスを与えているなんて
とんでもないですよね…反省(でもまたやる)。

びっくりです!

先日この記事を読んで本当に驚きました!

私の目がますます悪くなったのか、と よ~~く目を開けて読み返しましたが やっぱり自転車、ですよね。

そんなことがあるのですね。
さとさん、本当に不幸中の幸い、でもお気の毒でした。 10年近く前ってことはチロちゃんもまだバリバリ若犬だったでしょう?

想像しただけで ヒンヤリです。

私は散歩中 駐車中の車でも用心して歩いていますが これからは自転車にも気をつけよう、と心しました!

無意識でもリードを離さなかったさとさん! 本当にエライ!!です!




Re: びっくりです!

すずめさん、コメントありがとうございます。

いやー自転車って、ホント怖いですよ。
一般的にも自転車がらみの事故が増えているようです。
自転車の正しい乗り方を知らない人も多いですからね~。
軽車両であること自体、知らないみたいで。
車は基本的に車道を走っていますから、
歩道も走る自転車の方が私は怖いです~。
すずめさんも、夜道など特にお気をつけて!
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。