スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出られなくなっちゃった…

昨日、いつものようにモニターで二階の様子を見ると、ベッドにチロがいなかった。
また目が覚めてウロウロしているのかなと思ったが、
いつまでたっても姿が見えない。
慌てて二階へ行くと、チロは人間用のベッドに下に這いつくばって、
出られなくなっていた。
どういうわけか狭い隙間に入り込んでしまい、動きが取れなくなったらしい。
なんとか手を伸ばしてチロを押し出した。
こんなことは初めてだ。
また同じことが起きるようなら、何か対策を考えなくては。

この数ヶ月で、急激に足腰が弱ってきたように感じる。
特に寝起きは長く立っていられない。
今や腎臓よりも、こちらの方が問題かもしれない。
毎日できるだけ歩かせているし、
グルコサミンなどのサプリメントは飲ませているけれど、
衰えを遅らせるのはもう無理なのだろうか。
ヨロヨロしているチロを見るのはとても切ない。

DSCN0520.jpg
こんなふうに、すぐへたりこんでしまう

DSCN0543.jpg
もっとも、オヤツ奪取のためなら、これほどの脚力を発揮するのだが

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おやつばかり与えるわけにもいかないですしね~。
ワンコの老いは急激にくるので切ない気持ちはよーくわかりますよ。しみじみと本当にワンコの年のとり方は早いんだなーと感じます。
チロちゃん、BOSSくんの分まで頑張ろ!
馬乗りになる元気があるからまだまだいけるぞ(^-^)

Re: タイトルなし

ななチロママさん、コメントありがとうございます。

馬乗りになるチロを見たくて、
ついオヤツを細切れにして、時間をかけてあげております。
短時間でも元気に動く姿を見ると、ホッとします。
本当に、ワンコの老化の進み具合は人間の数倍なんですね。
寿命の長さを考えると当たり前なんですが。

BOSSさんは、ほんの昨日までハーネスで少しでも歩いていたのだから、
本当に頑張り屋さんだったと思います。
おかしゃんの愛情に応えようと必死だったのでしょうね…。

特に後ろ足が弱って踏ん張りがきかなくなるんですよね。
そんなチロちゃんの姿を見て切なくなるお気持ち本当によくわかります。
やはり、歩かせることはとても大事で
筋力の衰えを遅らせてくれます。
おやつ命ですね(笑)
必死さが伝わりますよ。

Re: タイトルなし

桜ママさん、コメントありがとうございます。

そうなんです、後ろ脚がどんどん細くなってきて、
踏ん張れずにペタンと尻もちをついてしまうのです。
がんばって歩かせていますが、
今は夕方になっても暑さが尋常ではないので、
あまり無理をさせるわけにもいきません。
家の中で、オヤツを奪う運動をさせるのが精一杯ですね。
あ~本当に早く涼しくなってほしいです!
プロフィール

さと

Author:さと
犬の名前:チロ
年齢(推定):15歳♀
出身:不明
持病:白内障、腎不全、肝不全、心不全
彼氏:あり
座右の銘:石橋は叩いて渡れ
嫌いな言葉:天真爛漫
夢:肉まんを一個丸ごと食べること

2011年7月3日永眠

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。